東野幸治、品川庄司・品川らとゲーム実況配信を開始して品川に「PS4、買ってプレゼントしますよ」と言われて「買うてくれ」という言葉をグッと飲み込む

2020年7月5日配信開始となったYouTube動画『東野幸治の幻ラジオ』第47回にて、お笑い芸人・東野幸治が、品川庄司・品川祐らとゲーム実況配信を開始して、品川に「PS4、買ってプレゼントしますよ」と言われて「買うてくれ」という言葉をグッと飲み込んだと告白していた。

東野幸治:俺もちょっとね、(『Dead by Dayright』のゲーム実況で)ある程度レベル上げないと、品川軍団のレベルも下がっていくから。

現在、品川トップで、その次、濱家で、俺で、山内なんですよ。頑張らんと、山内に抜かれるじゃないですか。これアカンと思って。

俺もちょっと、何気なくボソッと合間かな、品川に「プレステ4、買おうかな」って。プレステの初期、持ってたんですよ。『鉄拳』とかもチラッとやってたのかな。現在、4なんですね。

「買おうかなぁ」と思ったら、いや凄いですね、後輩の品川。でもやっぱり、「品川軍団」って言って、散々持ち上げたから、ご自身の中で錯覚されてるかも分かりませんけど、「兄さん、真剣にゲームするなら、僕、買いますよ」みたいな。

俺、口のギリギリまで。上の歯と下の歯で、何とか出てくるのを押さえたけど、「買うてくれ」って(笑)「買ってくれるんやったら、買うてくれや」って言いそうになりました。

でも、これは絶対言ったらアカンと思って。情けないと思って。先輩やからね、そんな後輩に「兄さん、真剣にやるんやったら買いますよ、プレゼントしますよ」みたいな。なんやお前、いつからそんなスケールの大きいナイスガイになってんねん。

もっと人のことを妬め、嫌事言えって思うんですけど、久しぶりに会う品川、懐が深くて。なんか風格さえ感じて、「兄さん、買いますよ、真剣にやるんなら」みたいな。「ホンマか、じゃあ買ってくれや」って。でも、これ言ったらおしまいやから、ぐっと飲み込んで。



東野幸治の幻ラジオ

本日の人気記事