安住紳一郎アナ、高嶋ちさ子が新型コロナウイルスの影響でコンサートが中止となりギャラが入らず「ご主人と立場逆転しちゃったんじゃないですか?」と発言

2020年4月26日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『安住紳一郎 日曜天国』(毎週日 10:00-11:55)にて、TBSアナウンサー・安住紳一郎が、高嶋ちさ子が新型コロナウイルスの影響でコンサートが中止となりギャラが入らず「ご主人と立場逆転しちゃったんじゃないですか?」と発言していた。

安住紳一郎:高嶋さん、だって年間100本コンサートだから。そこで自分の生活のリズムはあったわけですよね?

高嶋ちさ子:そうですね。それで言い逃れの出来てた部分が、もう働いてないから、ご飯作んなきゃいけないし、掃除しなきゃいけないし。

安住紳一郎:はい。

高嶋ちさ子:で、「具合が悪い」って言うと、「え?」って言われちゃうから(笑)

安住紳一郎:うん。

高嶋ちさ子:だから難しいですよね、今。

安住紳一郎:ご主人はサラリーマンですもんね?

高嶋ちさ子:はい。

安住紳一郎:だから、ご主人はお給料をもらってるけど、高嶋さんは出演料をもらってないから、立場逆転しちゃったんじゃないですか?

高嶋ちさ子:そうなんですよ本当にね、これがまた。

安住紳一郎:ふふ(笑)

高嶋ちさ子:なんか居心地悪い感じで(笑)

安住紳一郎:ふふ(笑)そうですか(笑)

高嶋ちさ子:ねぇ、だから子供たちには「将来、2つ最低限、仕事は保険かけとけ」って、今、一生懸命言ってるんですけどね。

安住紳一郎:ふふ(笑)そうですか(笑)じゃあ、何か職業を2つ持ってっていうことですか。

高嶋ちさ子:そうですね。医者で音楽家とか。

安住紳一郎:そうですね、うん、うん。

高嶋ちさ子:色々ね、考えているんですけど。まぁ思うようにいかないですよ、本当に子育ては。

安住紳一郎:またね、男の子二人ですからね。

高嶋ちさ子:そうですねぇ。



安住紳一郎の日曜天国

本日の人気記事