伊集院光、新型コロナウイルスによる外出自粛生活に慣れて今度は終息後「俺、ちゃんと日常生活に戻れるんだろうか?」と不安に

2020年4月27日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光とらじおと』(毎週月-木 8:30-11:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、新型コロナウイルスによる外出自粛生活に慣れて、今度は終息後「俺、ちゃんと日常生活に戻れるんだろうか?」と不安になったと語っていた。

伊集院光:もう早いところ、このコロナ騒動は終わってくれって、それは心から思ってますよ。

新井麻希:はい。

伊集院光:心から思ってるんですけど、一つ、恐怖することは…

新井麻希:はい。

伊集院光:「俺、ちゃんと日常生活に戻れるんだろうか?」みたいな。

新井麻希:あ、分かる気がします。

伊集院光:コロナの自粛疲れっていうのも、もちろんあるんだけど。

新井麻希:はい。

伊集院光:なんか僕はね、元々、学校休んじゃうと、長期休んじゃったりとか、引きこもりになっちゃったりとか、仕事が全然上手くいかないとき、誰とも会わないで家の中、閉じこもったりする、そういう素質のある人なんです。

新井麻希:はい、はい。

伊集院光:それが発動しちゃう感じっていうのかな。

新井麻希:はい。

伊集院光:わりとこう、あくせく、あくせく働いて、あんまり仕事以外の時間、邪魔だなって意識で生きてきて。

新井麻希:はい。

伊集院光:でも、さすがにここ何週にも渡って週末、ゆっくりゲームやって、昼から風呂入っちゃって、みたいなことをやってて。

新井麻希:はい、はい。

伊集院光:これはもちろん、食うに困ってくると、それどころじゃなくなるんだろうけど。

新井麻希:うん。

伊集院光:でも、なんかさ、元通りの日常に戻れない怖さ、みたいなのが出てきたかな。

新井麻希:うん、慣れていきますよね、体が。

伊集院光:悪い方にね、なんか。でさ、慣れきったところで今度、生活苦が来るじゃん。

新井麻希:うん。

伊集院光:だから、慣れてる場合じゃないの。慣れてる場合じゃないんだけど、なんか…生活のために物凄い、もうワンギアもツーギアも入れて行動しなきゃいけない時に、「果たして俺、体動くのか?」っていうような。

新井麻希:うん。

伊集院光:そういう不安は今、ちょっとあるかな。

新井麻希:うん。

伊集院光:ゲームばっかやってる。

新井麻希:ふふ(笑)



伊集院光とらじおと

本日の人気記事