カラテカ矢部太郎、吉本興業に契約解除された相方・入江との現在の関係を質問され「高校時代からの入江君との関係は、消えることはない」

2019年7月24日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光とらじおと』(毎週月-木 8:30-11:00)にて、お笑いコンビ・カラテカの矢部太郎が、吉本興業に契約解除された相方・入江慎也との現在の関係を質問され、「高校時代からの入江君との関係は、消えることはない」と語っていた。

伊集院光:スタジオに生ゲスト、カラテカの矢部太郎君です、よろしくお願いします。

矢部太郎:あ、おはようございます、よろしくお願いします。

伊集院光:最初に、これは避けて通れないことは少し喋りましょう。

矢部太郎:はい。

伊集院光:でね、何から言おうかな。まず、リスナーの皆さんに言っておくことで言うと、こういう時に、わりと話題の真ん中の方にいる、しかも「カラテカの矢部太郎」君が出てくれるわけだから。

矢部太郎:はい。

伊集院光:たとえば、キャンセルすることもできるんだ、この業界で。もっと言うと、「出ますけど、このことは触れないでください」みたいなことを言ってくるケースもあるんだけど、全てなしで矢部君は来てくれるということで。

矢部太郎:はい。

伊集院光:この先、俺の考えね。

矢部太郎:はい。

伊集院光:俺の考えは、ここで矢部君が、相方の思いとかを代弁しちゃったりすると、ややこしくなるんだ、本人じゃないから。

矢部太郎:はい(笑)

伊集院光:もし本人が来たいって言うなら、ここは門戸が開いてますので、それは本人に言って欲しいです。

矢部太郎:はい。

伊集院光:で、あとは一個だけ訊きたいのは、「カラテカの矢部太郎」ってことでいいのかな?カラテカは続けるのかな?カラテカは名乗るのかな?

矢部太郎:はい、僕はカラテカの矢部太郎なんで…はい、カラテカの矢部太郎です。

伊集院光:ふふ(笑)でも、いっぱい騒動の中にいるとは思うんだけど。

矢部太郎:はい。

伊集院光:まぁ、先輩ヅラをして言うとさ、入江君は凄く社交的で、色んなところに友達を広げたことが、ちょっと仇になっちゃったし、お調子も乗っちゃったって思ってるんです。

矢部太郎:はい。

伊集院光:でも、そういう増やした、何千って友達は、どんどん消えてくと思うんです、このことで。

矢部太郎:はい。

伊集院光:矢部君が残るか、残らないかみたいなところが、多分、今後のことかな。

矢部太郎:はい…僕は本当に、入江君とは高校時代からの付き合いで、友達で。

伊集院光:うん。

矢部太郎:この世界に誘ってくれたのも入江君なんで。

伊集院光:うん。

矢部太郎:その高校時代からの入江君との関係は…それは、消えることはないと思っています。

伊集院光:そうだね。だって、消せないよな。



伊集院光とらじおと

本日の人気記事