佐久間宣行P、宮迫博之ら反社会的勢力への「闇営業」問題を予言するかのような企画に「MCの千鳥も複雑な顔でVTR見てた(笑)」

2019年7月10日放送のニッポン放送系のラジオ番組『佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)』(毎週水 27:00-28:30)にて、テレビ東京プロデューサーの佐久間宣行が、宮迫博之ら反社会的勢力への「闇営業」問題を予言するかのような企画に、「MCの千鳥も複雑な顔でVTR見てた(笑)」と語っていた。

佐久間宣行:(10年前に放送した『芸能人ポンコツ脱出プロジェクト』で)「運動神経悪い芸人対決」っていうのがあって。キングコングと、『キンコンヒルズ』ってスポーツ番組やってたときに、ブラマヨとフットが運動神経悪いから、それを対決させるっていうのをゴールデンでやったの。

なんだけど、今それをやろうとすると、「パクリじゃん」って絶対に言われるから。10年間で、運動神経悪いって言えば、もう『アメトーーク』のもんだからね。

だから、もうそれ違うなと。「やめよう」ってなって。今回、そのネタを変えて、どんなことも断れない、ポンコツお人よしに3週間いろんな無茶ぶり。たとえばおばあちゃんが差し入れしてくれた、一生懸命差し入れしてくれたメシが不味いとか。そういうのを全部、ドッキリ的に引っかけて、それをどうするのかって。でも、その企画、2ヶ月前に作ったのね。

ロケも1ヶ月前にやってるから。その2ヶ月前の企画書に書いてあったのが、「今の時代、断らずに何でも受けてしまうのは危険。怖い人やヤバイ団体といつのまにか絡むことになったり。だから、きっぱり断られる力が必要。なので、お人好しのままじゃいられない」って企画だったんだけど(笑)

時代が簡単に追いついてきちゃって(笑)そして、追い抜いて行っちゃって(笑)今度の金曜、19時放送する時に、それ謳うんだけど、違いますから(笑)あの事件を元にして作った企画じゃないんですよ(笑)

それだけ、ここで言い訳したくって(笑)いや、こんなことある?2ヶ月前に考えたドッキリを、面白くにやるための企画として作ったものが、「もう断れないお人好しはダメ。何に巻き込まれるか分からない」っていうタイトルで、ナレーションも録っちゃったの(笑)
で、それMC千鳥なんだけど、複雑な顔で見てたね、VTR(笑)はっはっはっ(笑)だから、ちょっと直して放送すんだけど(笑)



佐久間宣行のANN0

本日の人気記事