千原ジュニア、せいじが不整脈の手術を受ける際に主治医から説明されるもその途中で「コイツ、二回も不倫バレとる(笑)」といったことで笑われていたと明かす

2020年4月7日放送の日本テレビ系の番組『にけつッ!!』にて、お笑い芸人・千原ジュニアが、せいじが不整脈の手術を受ける際に主治医から説明されるもその途中で「コイツ、二回も不倫バレとる(笑)」といったことで笑われていたと明かしていた。

ケンドーコバヤシ:せいじさん、アレ大丈夫やったんですか?

千原せいじ:なに?なに?

ケンドーコバヤシ:手術。何の病気でしたっけ?

千原せいじ:不整脈。

ケンドーコバヤシ:結構、怖いですよね。コロンッ…があるでしょ?

千原せいじ:そうなのよ。コロンッがあるんで、手術受けたんです。

千原ジュニア:ちょっとお医者さんとセンシティブな話をする空間に、一緒にいてん。

ケンドーコバヤシ:うん。

千原ジュニア:ほんならお医者さんが、ちょいちょい「フフッ…」って(笑)どっかで「コイツ、二回も不倫バレとる(笑)」って(笑)

ケンドーコバヤシ:はっはっはっ(笑)

千原せいじ:違う(笑)

ケンドーコバヤシ:ニヤニヤしてきよるんですか?

千原せいじ:違う(笑)

千原ジュニア:笑ってたやん。笑うところと完全にちゃうのに、「こうでこうで…フフッ(笑)」って(笑)

千原せいじ:違う、違う(笑)あの空気があまりにもやったから、お医者さんとして、「これは厳しく言い過ぎたかな」って反省の笑いで(笑)

千原ジュニア:違う、違う(笑)「コイツ、喋れば喋るだけ神妙な顔をして聞いてるけど、二回も…(笑)」って(笑)

千原せいじ:三回じゃ(笑)

ケンドーコバヤシ:緊張と緩和ですから。笑われたんです、それは(笑)



にけつッ!!

本日の人気記事