佐久間宣行P、ニッポン放送への転職の可能性について質問されるも否定「ニッポン放送が面白がってくれるのは、テレビ東京の佐久間だから」

2020年2月21日放送のニッポン放送系のラジオ番組『佐久間宣行の東京ドリームエンターテインメント』にて、テレビ東京のプロデューサー・佐久間宣行が、ニッポン放送への転職の可能性について質問されるも否定していた。

リスナーメール:佐久間さん、週に5本ラジオをこなしている今なら、ニッポン放送に転職させてもらえるんじゃないですか?

佐久間宣行さん、テレ東やめるなら今ですよ。転職は勢いだ!

佐久間宣行:はっはっはっ(笑)おい…いや、ちょっと待ってよ。これ、騙されちゃいけないのよ。ニッポン放送が面白がってくれるのは、テレビ東京の佐久間だからなのよ。

これを勘違いする人間がいるからね。俺は騙されないよ、こういうのに。テレビ東京の佐久間で、番組を作ってる人間だから、ニッポン放送が面白がってんのよ。

大体、こういうので…分かります?社会人の人たち、みんな「分かってる、分かってる」ってなると思うよ。ちょっと甘い声でフリーになった人間、そして会社を辞めた人間の厳しさ(笑)

「こんなもんね、甘いもんじゃないですからね」っていうね。社会人ラジオですよ、これが(笑)



佐久間宣行のANN0

本日の人気記事