伊集院光、『全国こども電話相談室』で友達ができないという悩みに「できなくてもよくない?」と答えてしまい「不評だったよ」と告白

2020年2月18日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光とらじおと』(毎週月-木 8:30-11:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、『全国こども電話相談室』で友達ができないという悩みに「できなくてもよくない?」と答えてしまい「不評だったよ」と明かしていた。

伊集院光:「(ママ友は)いなきゃいないで、よくない?」っていうことに多分…

竹内香苗:私も、そんなに無理に作ろうとしないっていうか。

伊集院光:ふふ(笑)

竹内香苗:そんなにできないかもしれないと…

伊集院光:この(ママ友ができないというリスナーの悩みに対する)答え、違うって(笑)

竹内香苗:違う?(笑)

伊集院光:この答え、絶対求められてないやつだって(笑)

竹内香苗:ふふ(笑)

伊集院光:今、思い出した。まだ永六輔さんがご存命の頃に、一回、TBSラジオ名物の『ダイヤルこども相談室』のゲストに出していただいたの。

竹内香苗:はい。

伊集院光:その時、ちびっこからだよ、子供からだよ、「お友達ができないけど、どうしたらいい?」っていうのがあって、「できなくてもよくない?」って話をしたの、覚えてる。

竹内香苗:ふふ(笑)

伊集院光:不評だったよ。

竹内香苗:はっはっはっ(笑)

伊集院光:子供も少し困ってたもん(笑)

竹内香苗:はっはっはっ(笑)そうか(笑)



伊集院光とらじおと

本日の人気記事