岡村隆史、日本アカデミー賞授賞式は高倉健と出会うことができた「思い出のある舞台」と語る「そこから可愛がっていただいて」

2020年1月17日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、日本アカデミー賞授賞式は高倉健と出会うことができた「思い出のある舞台」と語っていた。

岡村隆史:今までも何度か、アカデミー賞の方にお邪魔させていただいて。本当、日頃会えない方とお話しできるじゃないですか。

そもそもやっぱりここで、高倉健さんとお会いして。そっから、なんでか分からないですけど、可愛がっていただいて。連絡先も教えていただいて。

まぁ、恐れ多くて電話もなかなかできなかったですけど、本当、電話した時にはお喋りもしていただいて。本当に、僕からしたら、いろんな思い出のある舞台で。

また、そこに行ける。多分、スケジュールがね、多分、大丈夫でしょう。そこは吉本が空けてくれると思いますけれども。

そこに行って、どんな空気なんやろうな。話題賞ってなったら、もうその時に作品と俳優部門、2つしかないから。2人ぐらいしか多分、壇上に上がれないというか。そうなんですけど。ここはだから、このメンバー並ぶねんで。凄くない?ここ。

嘘みたいやな、ホンマに。どうしよう…ホンマにでも、(最優秀助演男優賞)とると思う。とると思う。変なもんが挟まってんねんもん(笑)



岡村隆史のANN

本日の人気記事