加藤浩次、山本圭壱のジョークにすらなっていない単なる嘘に苦言「俺ら二人にとってもマイナス」

2020年1月11日放送のMBSラジオのラジオ番組『オレたちゴチャ・まぜっ!~集まれヤンヤン~』(毎週土 26:00-28:45)にて、お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次が、山本圭壱のジョークにすらなっていない単なる嘘に苦言を呈していた。

加藤浩次:身内からそういうの出んの、一番ショックだからね。デマを流布されるっていうね。

徳井健太:「大変なんだなぁ」って思ったけどなぁ。

山本圭壱:おい、広げんな(笑)

加藤浩次:そう思った人もいたと思うよ。「大変なんだなぁ」とか、「アイツ、裏では全然違うじゃねぇか」って思った奴もいるだろうし。

徳井健太:はい、はい。

徳井健太:あんだけ男らしくエージェントになって。

有野晋哉:うん、そうですね。

山本圭壱:徳井、広げんな。

徳井健太:「でも、結局そういう手回しを裏でやってんだ」って思ったら、全部嘘に見えちゃって。

加藤浩次:そうだよね。

徳井健太:極楽とんぼが全部嘘に見えちゃう。

加藤浩次:俺ら二人にとってもマイナスだよね。

山本圭壱:まぁな、それは…

徳井健太:嘘つきって。

山本圭壱:でも、ちゃんと分かってる人は分かってるんじゃないの?

加藤浩次:「分かってる人は、分かってる」ってなに?

山本圭壱:「山本さんのいつものジョークだな」って。

加藤浩次:いや、ジョークじゃない。嘘なんだ、お前の言ってんのは。ジョークと嘘をな、混同すんじゃないよ。お前が言ってるのは嘘なんだよ。最低限、俺らは嘘言っちゃダメなんだよ。

山本圭壱:ふふ(笑)

加藤浩次:ルールとして。

山本圭壱:そうだな、分かった、分かった。

加藤浩次:「分かった、分かった」ってなんで二回言うんだよ!

有野晋哉:ふふ(笑)



オレたちゴチャ・まぜっ!

本日の人気記事