加藤浩次、「吉本興業やテレビ局に年賀状を出しまくってペコペコしてる」という相方・山本圭壱の嘘にショック「イメージを損なう嘘を相方から…」

2020年1月11日放送のMBSラジオのラジオ番組『オレたちゴチャ・まぜっ!~集まれヤンヤン~』(毎週土 26:00-28:45)にて、お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次が、「吉本興業やテレビ局に年賀状を出しまくってペコペコしてる」という相方・山本圭壱の嘘にショックを受けたと語っていた。

加藤浩次:急に嘘言ったんだろ?

有野晋哉:その中では、「ああ、そうなんや」って思ってるぐらいですよ、僕らは。

加藤浩次:そうだろ、だからお笑いになってないだろ?

有野晋哉:そうですね。

徳井健太:え?書いてないんですか?

加藤浩次:書くわけねぇだろ。

山本圭壱:おい!(笑)

加藤浩次:なんでそんなの書くの?

有野晋哉:だから、どっかに発注して書いてはんのかなぁって。

加藤浩次:そんなわけないでしょ。俺がだろ?するわけないじゃん(笑)

徳井健太:「あけましておめでとう」とか電話とか、加藤さんしないって聞いてたから。

加藤浩次:うん。

徳井健太:だから、「媚び売るようになったんだな」って。

山本圭壱:媚びじゃないだろ、それは。ご挨拶。媚びじゃない(笑)

加藤浩次:俺、そんなのゼロだよ。

徳井健太:TBSの偉い人、フジテレビの偉い人、日テレの偉い人、テレ朝の偉い人とか、全員に年賀状書いたって言ってましたよ。

加藤浩次:書いたことない。

徳井健太:そうですよね。

有野晋哉:今年も?

加藤浩次:今年も。

有野晋哉:でも、ネットニュースに上がったってことは、ほとんどの人が信用してますよ。

加藤浩次:そういうことよ。

山本圭壱:あんなの信用するかねぇ。

加藤浩次:…ふふ(笑)

山本圭壱:誰が信用するのかね。

徳井健太:それは、すげぇ覚えてますけど、「え?そうなんですか?」って感じにもならなかったですね、あまりにもショッキングで。

加藤浩次:「掘り下げちゃまずいんじゃねぇか」みたいな感じでしょ?

徳井健太:はい、はい。言い訳も本人いないからできないし。

山本圭壱:笑ってたじゃないか。

徳井健太:いや、全然。全員、素の顔してましたよ。「あ、そうなんだ。大変なんだ、加藤さんも」って。

有野晋哉:「大変だなぁ」って。

山本圭壱:待てよ、待てよ(笑)

加藤浩次:だから、嘘を言ったんでしょ?

山本圭壱:嘘っていうか、ジョーク。

加藤浩次:ジョークになってないと思うんだよなぁ。

山本圭壱:スタンダップコメディみたいなもんよね。ジョークだよ、ジョーク。

加藤浩次:焦ったよ。「こんなの嘘だろ」って思ったよ。相方にだよ。相方に嘘つかれんだよ。

徳井健太:しかもらしくない加藤さんの行動ですからね。

加藤浩次:そういうこと。

徳井健太:これがまた、何かを壊したとかだったら、嘘でも「加藤さんって本当ヤバイんだな」っていうんだったらいいんですけどね。

山本圭壱:ダメだろ、それも。

加藤浩次:イメージを損なう嘘を、新年早々、相方から出される俺の気持ち。

有野晋哉:いないところでね(笑)

加藤浩次:それが事実だったらしゃあない。「言うなよ」ってなるわ。一切してないことなのよ。

山本圭壱:だからいないから。俺もいない分、頑張ってやろうと思って、肩を回し過ぎたんだろうね。二週お休みだったから、その分、取り返してやろうっていう、俺の良いところが悪い方に出たっていう。

有野晋哉:加藤さんの印象をよくしてやろうって思ったんですか?

山本圭壱:そうなんですよ。

加藤浩次:印象、悪くなってますよ。

山本圭壱:間違ったんだろうね。

加藤浩次:印象を悪く、足を引っ張られてるから。

山本圭壱:そんなもんで引っ張られるような人じゃないでしょ。

加藤浩次:だから言っていいとか、だから嘘ついていいとかじゃないでしょ。



オレたちゴチャ・まぜっ!

本日の人気記事