オードリー若林、結婚したいと思える女性は自室にある父親の遺影に「あること」をしてくれる人だと語る

2019年6月29日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、結婚したいと思える女性は、自室にある父親の遺影に「あること」をしてくれる人だと語っていた。

若林正恭:TAIGAさんが今の奥さんと結婚しようと思った瞬間は、そのTAIGAさんの部屋のお父さんの遺影ね。

春日俊彰:うん。

若林正恭:遺影に、何も言ってないのに、奥さんが花を飾ってたからだから。

春日俊彰:ふふ(笑)ああ、それを見て?

若林正恭:それを見て、TAIGAさんも「コイツと幸せになりたい」と思った瞬間で。それまで凄いいいお付き合いしてたけど、決心したんだよ。

春日俊彰:へぇ。それを聞いたんだ?

若林正恭:そう、そう。俺の部屋にも、親父の遺影あるけど、俺が一週間に一回買ってるね、マルボロメンソールしか置いてないけどね。

春日俊彰:ふふ(笑)

若林正恭:一週間に一回買い替える。

春日俊彰:いやぁ、それはさ、買い替えなくていいじゃない。悪くなんないから。花は萎れちゃうけどさ。

若林正恭:まぁ、でも一週間に一箱って決めてんだよね。

春日俊彰:それは人の家のことだから口出すのもなんだけど。

若林正恭:うん。

春日俊彰:タバコとかはね。ご飯、食事みたいなのは替えなきゃいけないけど。

若林正恭:うん、なるほど。

春日俊彰:まぁ、いいけど。マルボロメンソールを吸ってたんだね?

若林正恭:そう。それと、ビールの缶を週一で取り替えてるかなぁ、なんか。「好きなだけやってくれよ」って言って、いつも。置く時、「好きなだけやってくれよ」って言って置いてんの。

春日俊彰:なんかその…まぁ、いいけど。

若林正恭:笑ってる?

春日俊彰:笑っちゃないけどね。笑っちゃないけど、族の仲間が逝ったみたいなさ(笑)その弔い方(笑)

若林正恭:まぁ、でも家族だからね。

春日俊彰:そうか(笑)族は族だね(笑)

若林正恭:族だったからさ。

春日俊彰:青春…なんつーんだろうね(笑)

若林正恭:族だったからさ、俺と親父は。

春日俊彰:家族ね(笑)その言い方も格好良くないけどね(笑)家族を「族」って言っちゃってる奴ね(笑)チームとかさ(笑)

若林正恭:族と書いて「チーム」だったからね。俺と親父は。

春日俊彰:ああ、なるほどね。

若林正恭:「好きなだけやってくれよ」って。

春日俊彰:はっはっはっ(笑)

若林正恭:笑ってるよね、完全に。

春日俊彰:笑っちゃないけどね。

若林正恭:じゃあ、なによ今の。

春日俊彰:呼吸。

若林正恭:ふふ(笑)だからTAIGAさんの話聞いて思ったよ。誰か女性でね、マルボロメンソールを俺が言わないのに取り替えて、置く時に「好きなだけやってくれよ」って置く女の子が現れたら、その時だと思ってるよ。

春日俊彰:いや、そうだね(笑)絶対逃しちゃいけないと思うよ。そんな変な人はさ(笑)

若林正恭:ふふ(笑)これはキャップかけですね。

春日俊彰:いや、キャップかけじゃないでしょ(笑)

若林正恭:「変な人は」って言ってたからね(笑)

春日俊彰:変わった個性の…

若林正恭:俺のダチ公にさ、そんな言い方…

春日俊彰:ダセェな(笑)

若林正恭:これはキャップかけです。

春日俊彰:アプフッ!くぅ~!(笑)



オードリーのANN

本日の人気記事