明石家さんま、闇営業問題で吉本興業では「六本木など繁華街への出入り禁止令」が出るも岡本社長から「さんまさんは結構です」と言われる

2019年6月29日放送の放送の放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、闇営業問題で吉本興業では「六本木など繁華街への出入り禁止令」が出るも岡本昭彦社長から「さんまさんは結構です」と言われたと明かしていた。

明石家さんま:今、吉本は若手に六本木、西麻布とか、繁華街に行かないというのを出してんやろ。

村上ショージ:え?行かない?どういうことですか。

明石家さんま:夜遊びとかな、変なところに顔を出さないっていう。

村上ショージ:ああ、そういう。

明石家さんま:うん。あまりにもこういうの続いて、不祥事が。また出たらアカンから、何人か集めてそういうところへは行かないように。

飯窪春菜:うん。

明石家さんま:甘い誘いがあったり、そういう人たちが誘いあったりすると、また吉本がイメージダウンするんで。「行かないように」って言うて。

村上ショージ:うん。

明石家さんま:この間、社長が来て。「もう全部、通達しました」って言うて。「芸人は六本木とか行かないようにしますんで、当分の間」って。「あ、さんまさんは結構ですので」って、会社からお許しいただいた。

飯窪春菜:ヤッター(笑)

村上ショージ:六本木の火が消えてしまうわな。

明石家さんま:ほんまやなぁ(笑)行かなくなって、芸能界の人もあんまり飲みに出かけてないから。

村上ショージ:うん。

明石家さんま:六本木の街の様子が、全然違うんですよ。

飯窪春菜:へぇ。

明石家さんま:もう、不思議なくらい街の様子が違うから。なんか不思議、長いこと芸能界いると。

村上ショージ:うん。



明石家さんまヤングタウン

本日の人気記事