伊集院光、腹痛・背部痛で「パニックになって」救急外来を受診したと告白「ネットで調べると、ビックリするような病名が…」

2019年12月2日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光とらじおと』(毎週月-木 8:30-11:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、腹痛・背部痛で「パニックになって」救急外来を受診したと告白していた。

伊集院光:金曜日、急にお腹痛くなってきて。

新井麻希:はい。

伊集院光:お腹と、今度は背中痛くなってきて。

新井麻希:はい。

伊集院光:お腹と背中が凄い痛くなるって、怖くないっすか?

新井麻希:怖い。

伊集院光:ネットで調べるとさ、とんでもない病名がいっぱい出てくるじゃん。今どき、ネットがあるからこそ、「こういう感じです、ゆっくりここが痛くなってきました」みたいなの打ち込むと、もうビックリするような病名と。

新井麻希:はい。

伊集院光:しかも、調べてもいないのに、その病気でタレントの誰々が亡くなりました、みたいな話がいっぱい出てくるわけ。

新井麻希:はい。

伊集院光:で、痛いの慣れてないせいで、自分としてはもう150%ぐらい痛いんだけど。

新井麻希:はい。

伊集院光:パニックになっちゃうわけ。で、マネージャーに「仕事行く前、病院行きたいんだけど、ヤバイわ」みたいな。

新井麻希:はい。

伊集院光:「ヤバイ、ヤバイ」ってなっちゃって。で、土曜日だからお医者さんがもうやってないから、今から急いで行くってなると、緊急になりますよ、みたいな。「いやいや、緊急だよ、これは」って。

新井麻希:うん。

伊集院光:で、色々ご迷惑をおかけしましたけど、風邪みたいな話になるわけですよ。

新井麻希:ふふ(笑)

伊集院光:「疲れてるところに、風邪だと思うんですけど」って。

新井麻希:よかった、何よりです。何事もなく。

伊集院光:よかった、よかった。まぁ、よかったんですけどね。



伊集院光とらじおと

本日の人気記事