爆笑問題・太田、テレ東・佐久間宣行Pに「お笑いを語るんじゃねぇ」と激怒「調子に乗んじゃねぇぞ、バカ野郎」

2019年10月29日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、テレビ東京の佐久間宣行プロデューサーに「お笑いを語るんじゃねぇ」と激怒していた。

太田光:『ビバリー』の話ばっかりでアレなんだけど。

田中裕二:うん。

太田光:テレ東の『ゴッドタン』のさ…

田中裕二:はい、はい。

太田光:最近調子に乗ってるプロデューサーいんじゃない。

田中裕二:調子に乗ってないですよ、佐久間さんね。

太田光:佐久間?

田中裕二:はい、オールナイトニッポンで。

太田光:高田先生が色々気に入っちゃってさ。

田中裕二:うん、うん。

太田光:単独ライブやったんだよ、下北沢かなんかで(本多劇場)。

田中裕二:うん。

太田光:それも高田先生見に行ってさ。「面白ぇじゃん」って、ゲストに呼んじゃたからさ、俺も何も文句言えねぇんだけどさ。高田先生がそうならしょうがねぇんだけど。

田中裕二:いいじゃん、別に(笑)

太田光:何調子に乗りやがって、佐久間って奴、偉そうにさ。今の劇団ひとりはどうだとかさ。

田中裕二:ふふ(笑)

太田光:自分が使ってる芸人。若林はどうだとか、偉そうに批評してやがんだよ。調子に乗んじゃねぇぞ、バカ野郎。

田中裕二:ふふ(笑)

太田光:裏方は裏に徹しろよ、お前よぉ。何をお前調子に乗ってんだよ。お前が語ることじゃねぇだろ、お前。お笑いを語るんじゃねぇよ、現役でやってる奴がさ。

田中裕二:ふふ(笑)

太田光:自分のところのさぁ。今、自分のところの現役でやってる芸人のことをさ、とやかく言うなよ、裏が出てきてよぉ。

田中裕二:ふふ(笑)

太田光:高田先生はそれしなかったからな、言っとくけど。

田中裕二:ふふ(笑)

太田光:たけしさんのことなんか何も語りもしねぇ。大体、語ることじゃねぇ。

田中裕二:ふふ(笑)

太田光:何をお前、偉そうに。どこの馬の骨かも分かんねぇのが偉そうにしやがって、ふざけやがってさ。

田中裕二:いや、テレ東の人でしょ(笑)

太田光:冗談じゃねぇっつうんだよ、お前。だったらどっちかにしろ。

田中裕二:なんだよ(笑)

太田光:出役か裏方、どっちかにしろバカ野郎、お前!舐めんじゃねぇぞ、こんちきしょう。

田中裕二:はっはっはっ(笑)何かあったんですか?(笑)

太田光:なんか気に入らないじゃん。だって今、やってんだぜ、こっちさ。

田中裕二:批評してる?

太田光:「アイツ凄いですよ」みたいなこと言ってんだけど、お前がとやかく言うなよってさ。

田中裕二:ふふ(笑)

太田光:だからお笑い見るガキどもがさ、やたら批評みたいなことばっかするようになっちゃってさ。

田中裕二:ふふ(笑)

太田光:クソ面白くもなんともねぇんだよ、バカ野郎!分析すんな、お笑いを!

田中裕二:ふふ(笑)

太田光:クソが!

田中裕二:ふふ(笑)

佐久間宣行P、劇団ひとりが『マジ歌』VTR撮影で予算を使い過ぎたため「中居正広のやり口」をパクって叙々苑弁当をスタッフへ差し入れたと明かす

佐久間宣行P、加藤浩次が山本圭壱の不祥事・謹慎の際に見せた男気に感動した過去「5本がお蔵入りになって…」

佐久間宣行P、かが屋やハナコなど「お笑い第7世代」のコント芸人たちは「研究熱心で、お笑いマニアが多い」と語る



爆笑問題カーボーイ

本日の人気記事