佐久間宣行P、芸人志望だったディレクターが頑なにある特定の人気芸人を使わない理由に驚く「昔、養成所時代に…」

2019年10月23日放送のニッポン放送系のラジオ番組『佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)』(毎週水 27:00-28:30)にて、テレビ東京のプロデューサー・佐久間宣行が、芸人志望だったディレクターが頑なにある特定の人気芸人を使わない理由に驚いたと語っていた。

佐久間宣行:「え?いつから恨んでたの?」みたいなことあるから(笑)誰と誰とは言わないけど、ある制作会社のディレクターが、昔、芸人志望で。

養成所とかにいた時に…ある今、人気の芸人さん…そこまで言わないよ、その芸人さんを、とにかく番組に使わないから「なんで?」って言ったら、「昔、買ったばっかりのMA-1を、ハサミで切られたんですよ」って言ってて(笑)

はっはっはっ(笑)「絶対許さねぇ」って言ってて(笑)20年前の出来事で、未だにブッキングしないってディレクターがいるから(笑)

だからやっぱり、恨まれることはしちゃいけないって話ですよ、これは。

キングコング梶原、『キンコンヒルズ』佐久間宣行Pに「俺は嫌われている」と思い続けながら3年間番組に出演していたと告白

佐久間宣行P、妻が勝手に「浮気報道された時に書かれそうな見出し」を考えて送ってくるようになったと明かす「キス我慢できず」

佐久間宣行P、『アメトーーク』加地倫三Pに「『ゴッドタン』の会議を見せて欲しい」と言われて拒否「絶対ぇヤダよ」



佐久間宣行のANN0

本日の人気記事