神田伯山、松本潤ファンのため『どうする家康』の時代考証を行う平山優が酷評への反論を続けていることに驚き「返り血を浴びながら、信じられない量のツイートを…」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2023年1月21日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『問わず語りの神田伯山』(毎週金 21:30-22:00)にて、講談師の神田伯山が、松本潤ファンのため『どうする家康』の時代考証を行う平山優が酷評への反論を続けていることに驚いていた。

神田伯山:『どうする家康』で、平山(優)さんっていう時代考証をしている人がいて。山梨県の歴史学者の人なんだって。

で、その人のツイッターが今、2万5千ぐらいフォロワーがいるんだけど。その「『どうする家康』がつまんねぇ」とか、「この歴史考証おかしいだろ」とか言ってんのに対して、完全論破してんですよ。

「お前らの言っている家康像は古い」みたいな。1ヶ月ごとに家康ぐらいの超メジャー武将になると更新されてくから、「お前らいつの資料持ってきてんだ?」みたいな。「全部論破してやる」と。「いつでもかかってこい」みたいな。

もう、むしろ「どうする平山?」になってるんですよ。で、もう物凄い…いつ何時、誰とでも戦ってやる、みたいな。全盛期のアントニオ猪木みたいな。『鎌倉殿』ではあんまり起こらなかった現象じゃん、それっ。

で、別に基本エンターテインメントなんだから、ある程度歴史のところって、まぁまぁ言ってもさ、いいところもあるじゃない、大河ドラマエンターテイメントだから。

「でも、これは大河とはいえ許せない」みたいな。そういうの分かっていながら許せないみたいなことに対して、もう平山さんがラリアット、ドロップキック、卍固めですよ。ナックルパートインディアンデスロック。全盛期の猪木だから、平山さん。

次から次へとやってくる奴を全部論破して、「これこれこういう資料で。こういう家康像もありますから、あり得ますから」と。「あと、俺が言ってること全部大河に反映されるわけじゃねぇし」みたいな。

で、松潤ファンは今、肩身の狭い思いしてんだって、なんか。「『鎌倉殿』は面白かったのに、『どうする家康』はなんかあんまピンとこねぇな」とか言う奴に対して、もう「松潤、頑張って」っていう。

で、それに対して平山さんが、もう孤軍奮闘。「ふざけんな!」っつって、「あれは面白いんだ」みたいなこと言うじゃん。そしたらさ、松潤ファンが平山さんのツイッターにさ、「もう本当に、担推しの松潤を応援してくれてありがとうございます!平山さん頑張って!」みたいな。

「任せとけ!」みたいになってんだよ。だからなんか、凄い平山さん返り血を浴びながら、1日信じられない量のツイートをして、戦ってんですよ、松潤のために。いやぁ、面白いなぁって。

だから、あと何話で平山さん討ち死にすんのかなぁっていうか(笑)首をはねられて、小塚原刑場に晒されるっていう可能性もある(笑)

神田伯山、松本潤主演『どうする家康』を酷評する視聴者たちに苦言「これからだから!松潤のやりたいことは」
2023年1月21日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『問わず語りの神田伯山』(毎週金 21:30-22:00)にて、講談師の神田伯山が、松本潤主演『どうする家康』を酷評する視聴者たちに苦言を呈していた。 神田伯山:一個言ってお...
神田伯山、『どうする家康』でナレーションの寺島しのぶが「伯山さんの講談を意識した」と発言していたことでツッコミ「じゃあ、俺でよくね?」
2023年1月13日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『問わず語りの神田伯山』(毎週金 21:30-22:00)にて、講談師の神田伯山が、『どうする家康』でナレーションの寺島しのぶが「伯山さんの講談を意識した」と発言していたことでツッコんでい...
タイトルとURLをコピーしました