おぎやはぎ矢作、加藤浩次の自宅訪問を正月に行う時の「お年玉格差問題」に不満「向こうはちゃんと、年相応の額で…」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2023年1月12日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、おぎやはぎの矢作兼が、加藤浩次の自宅訪問を正月に行う時の「お年玉格差問題」に不満を感じると語っていた。

矢作兼:今回、(加藤)浩次くん家も行かなかったんだよね。ちょっとやっぱね、色々あってね、事情がね。

浩次くん家も行きたかったんだけどね、毎年、お年玉あげに行かなきゃいけないからさ。俺だけ1万円払うっていうね(笑)

向こうはちゃんと、年相応のね、値段をくれるわけよ。でも、俺はあそこの子供が本当にまだ…小羽が、最初の子供がまだ何歳ぐらいの時かな。朔太朗ぐらい?3歳とか、4歳とかぐらいの頃から。そんなちっちゃい時からもむ1万円あげてるから(笑)

あそこの家、3人いるから毎年3万円あげてるみたいな時あったからね。結構積み立ててね。お正月はまぁ、それぐらいかなぁ。何やったか忘れちゃうね、結局。

加藤浩次、おぎやはぎ矢作に子供へのお年玉が「不公平だ」と抗議されたと告白「矢作に言われたんだけど…」
2022年12月17日放送のMBSラジオ系のラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週土 毎週土 24:00-25:30)にて、お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次が、おぎやはぎ・矢作兼に子供へのお年玉が「不公平だ」と抗議されたと告白していた...
おぎやはぎが「加藤浩次との出会い」によって芸人を目指すようになるまでのエピソードまとめ
加藤浩次とおぎやはぎの出会い 加藤浩次:だから、矢作と知り合ったのも、元々、そのVIVでバイトしてて、もう一人アルバイトが入ってきて、俺と同い年の奴。そいつは東京出身で、で、そいつと仲良くなって。 山本圭壱:うん。 加藤浩次:...
タイトルとURLをコピーしました