おぎやはぎ小木、『中居正広のただただ話すダーケ』が本当のフリートークで進行していく番組であることに「すげぇチャレンジしてんな」と思ったと語る

2021年11月4日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、おぎやはぎの小木博明が、テレビ東京の番組『中居正広のただただ話すダーケ』が本当のフリートークで進行していく番組であることに「すげぇチャレンジしてんな」と思ったと語っていた。

矢作兼:マッサマンカレーのこと、ラジオでも言ってるけどさ。でも、俺はついにテレビでも言ってんだよ。

小木博明:ああ、はいはい。テレビね。

矢作兼:2大メディア、ラジオとテレビで。

小木博明:最高のメディアだな。

矢作兼:テレビで、しかも中居さんと出てる番組ですから、それはもうそれなりの。

小木博明:日曜日か。あ、見た、見た。

矢作兼:あ、見た?いい番組だったでしょ?

小木博明:うん、よかったよ(笑)オープニングから「何が始まるの?これ」っていう。

矢作兼:うん。

小木博明:俺も矢作と同じようなリアクションしてた。

矢作兼:ふふ(笑)そうでしょ?

小木博明:「何なの?この中居さんの態度。何すんの?え?」って思ってる内に、進んでくから。

矢作兼:そうなんですよ。

小木博明:「え?」って思って。

矢作兼:なかなかいい番組だったよ。

小木博明:すげぇチャレンジしてんなって思って。

矢作兼:おお、いいじゃんね。

小木博明:それはなかなかですよ。いいね、ああいうのってね。

矢作兼:なかなかいいですよね。

小木博明:決まってないって、これからの時代、ああいうのがいいのかもしれない。

矢作兼:もうね、新しいかもね。

小木博明:今までみたいに決まってることをやっていくよりもさ、本当の自分の中身を見せるようになっていく方がいい、みたいになってきたじゃん。

矢作兼:うん。

小木博明:そこから今度は、何も決まってない、もう自由にして、その人次第のところ、番組が決まるみたいな、そういう感じがこれから流行ってくかもしれない。



おぎやはぎのメガネびいき

本日の人気記事