東野幸治、天津・木村がYouTube動画の再生回数欲しさにプライベート登山で「盗撮」してくるようになったと明かす「山の登山の最中、下山までずーっと…」

2020年6月17日配信開始となったYouTube動画『東野幸治の幻ラジオ』第42回にて、お笑い芸人・東野幸治が、天津・木村卓寛がYouTube動画の再生回数欲しさにプライベート登山で「盗撮」してくるようになったと明かしていた。

東野幸治:結果、一番「てんきむちゃんねる」で再生回数伸びるんが、登山なんですって。

で、僕と椎葉君は『ピークハント東野登山隊』の撮影以外でも、天津・木村君の案内で色んな関東近郊の山登ってる。

で、ある時から山登っている時に木村君のヘルメットの上に、GoProが装着されて、「あれ?」ってなって。で、山登ってて、パって何か目線感じんなぁと思ったら、先頭歩いてる木村君が、自分のスマホで僕と椎葉君を動画撮影したりとか。

なんか背中に視線感じんなぁ思ったら、後ろから歩いてる天津・木村君が俺と椎葉君を動画撮影したりとか。山の登山の最中、下山までずーっと盗撮されてるんですよ。

で、下山して東京戻ってから、「ちょっとこれ、YouTubeで上げていいですか?ダメなところあったら、編集したやつ見せますんで、言ってください」って。絶対にもうダメだって言えない感じで、なんか説明を受けて。こっちもしょうがないから「いいよ」って言って。

ほんで、それを上げるとそこそこ再生回数が増えて。



東野幸治の幻ラジオ, YouTube

本日の人気記事