ハライチ岩井、伊集院光にアニメ『チェンソーマン』を勧めようと思った理由

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2022年11月10日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『ハライチのターン』(毎週木 24:00-25:00)にて、お笑いコンビ・ハライチの岩井勇気が、伊集院光にアニメ『チェンソーマン』を勧めようと思った理由について語っていた。

岩井勇気:伊集院さんに、『さかなのこ』の感想を伝えよう、と。

澤部佑:うん。

岩井勇気:で、先週ですよ。月曜日に、19時ぐらいに俺、TBSラジオに行ったんですよ。

澤部佑:うん。

岩井勇気:で、宮嵜プロデューサーに連絡して、「伊集院さん来てますか?」と。

澤部佑:うん。

岩井勇気:で、月曜のね、割とちょっとそれぐらいの時間から伊集院さん、いらっしゃるって話を聞いてたから。

澤部佑:うん。

岩井勇気:その準備してるところに、会いに行かせてもらったんですよ。

澤部佑:ほう、ほう。

岩井勇気:で、感想を言おうと思って。で、前室みたいなところに伊集院さんいて。

澤部佑:うん。

岩井勇気:で、感想言わせてもらってさ。で、伊集院さんの感想も、なんかこう言ったらおこがましいけど、凄い面白くて。

澤部佑:うん。

岩井勇気:うん。で、「なるほど」ってやっぱ。「そういう解釈あるんですね」みたいな感じだったわけ。

澤部佑:うん。

岩井勇気:で、ある程度その件について話させてもらって。その後で、俺はその前の週におすすめなアニメ聞かれて答えられなかったのがすげぇなんか嫌だったんですよ。

澤部佑:ああ、引っかかってたんだね。

岩井勇気:で、その時にはもう始まったアニメを全部見てたから。で、考えてったんだよ、「これを言おう」って。

澤部佑:お土産、持ってったんだね。

岩井勇気:そう。で、一つは『チェンソーマン』ね。

澤部佑:うん、うん。

岩井勇気:俺はいつも、人にアニメを勧める時に、世の中でまだ話題に上がってないけど凄い面白いアニメを教えるようにしてんの。

澤部佑:うん、うん。

岩井勇気:だから、『チェンソーマン』ぐらいだと、「知ってるでしょ」って、大体教えたりしないんだけど。

澤部佑:うん。

岩井勇気:それが、まぁ一応全部アニメを見てる俺の強みというか。「こんな話題になってないけど、これは面白いですよ」みたいなのを言うのがね。

澤部佑:うん。

岩井勇気:でも、『チェンソーマン』はもう耳に届いてるだろうけど、でもなんかすげぇ面白くて。

澤部佑:へぇ。

岩井勇気:『鬼滅の刃』も『呪術廻戦』も『スパイファミリー』も人に勧めたことなんかないわけ。

澤部佑:うん。

岩井勇気:でも、これは勧めようと。

澤部佑:何なの?それ。

岩井勇気:これはやっぱ好きで、めちゃくちゃ。

澤部佑:うん。

岩井勇気:何がいいかというと、ストーリーとかアニメーションとかじゃないわけ、これは。本当に主人公が好きすぎる、と。

澤部佑:ああ。

岩井勇気:主人公の感情が、「あ、コイツの思ってることすげぇ理解できるわ」って。

澤部佑:へぇ。

岩井勇気:なんか似てんのかもしれないけど、思考が。だから、『鬼滅』の竈門炭治郎の気持ちは、俺、分かんないんだよね。

伊集院光、ハライチ岩井のオススメでアニメ『チェンソーマン』を見て「すげぇ面白くて」と絶賛
2022年11月7日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、ハライチ・岩井勇気のオススメでアニメ『チェンソーマン』を見て「すげぇ面白くて」と絶賛していた。 ...
伊集院光、ハライチ岩井が『Sonny Boy』を「シュールな謎や伏線を考えずに、ただ面白いと思って見れるアニメ」と評していたことに「まさにその感じ」
2021年8月16日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、ハライチ・岩井勇気が『Sonny Boy』を「シュールな謎や伏線を考えずに、ただ面白いと思って見れ...
タイトルとURLをコピーしました