ハライチ岩井、『ドリームマッチ』で使用した楽曲『塩の魔人と醤油の魔人』のRAM RIDERとの制作について「曲作りとか大変だったんだよ」

2020年4月16日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『ハライチのターン』(毎週木 24:00-25:00)にて、お笑いコンビ・ハライチの岩井勇気が、『ドリームマッチ』で使用した楽曲『塩の魔人と醤油の魔人』のRAM RIDERとの制作について「曲作りとか大変だったんだよ」と苦労を語っていた。

岩井勇気:曲作りとか大変だったんだよ(笑)

澤部佑:何曲作ってんだ(笑)

岩井勇気:あれが大変だったのよ。

澤部佑:岩井のやつを、プロの人がやってくれてるんでしょ?

岩井勇気:そう。ずっとその場で話してさ。

澤部佑:うん。

岩井勇気:あれ、EDMだからさ。

澤部佑:うん、うん。

岩井勇気:「EDMを入れた、ゴシック調のやつで」みたいな(笑)

澤部佑:ふふ(笑)難しいんだね(笑)

岩井勇気:うん。こういう感じでやってくれる人だったから、RAM RIDERさんって人は。

澤部佑:ああ、凄い人らしいね、なんかね。

岩井勇気:そう、そう。俺とRAM RIDERさんで話してる時、本当、スタッフと直美は「何これ?」みたいな(笑)

澤部佑:そうだろうね(笑)

岩井勇気:「分かんねぇ、何、この話し合い?」みたいな(笑)

澤部佑:「何?このこだわり」って(笑)



ハライチのターン

本日の人気記事