オードリー若林、M-1ブレイク前のキサラ時代はヤジが飛び交い「まず、まともに台本が最後までできなかった」と告白

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2022年10月28日放送の日本テレビ系の番組『午前0時の森』(毎週月・火 23:59-24:54)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、M-1グランプリブレイク前のキサラ時代はヤジが飛び交い「まず、まともに台本が最後までできなかった」と告白していた。

若林正恭:キサラはタバコ吸いながらお客さんが見てて、ヤジが凄かったから、台本通りやるなんてなかったのよ。

水卜麻美:なるほど、なるほど。

若林正恭:だから、M-1の時に春日が噛んで処理したら、「処理能力がある」みたいに言われたんだけど。

水卜麻美:うん。

若林正恭:まず、まともに台本が最後までできなかったですからね。

水卜麻美:そっか。

若林正恭:お客さんが入ってきちゃうから(笑)

水卜麻美:でも、それを上手く絡めながらやってきたことは、M-1に効いてたってことですよね。

若林正恭:まぁ、変な育ちだけどね。

水卜麻美:珍しいですよね。

若林正恭:お笑いライブの方が少なかったから、キサラより。お笑いライブに出ると、寂しくて、ヤジが飛んでこないから(笑)

水卜麻美:普通の笑いしかこないから(笑)

若林正恭:そう、そう(笑)

水卜麻美:そっか、だからちょっとやっぱり異色の経歴ですよね。

若林正恭:でも、俺たちが出た後に改装で客席や設備が一新して。どえらい綺麗になったんだから。

水卜麻美:あ、舞台に。CO2マシーンが…あ、綺麗。

若林正恭:はっはっはっ(笑)

オードリー若林、ショーパブ「キサラ」でものまね芸人たちのテッパンネタを繰り返し見て芸を覚えたと告白「僕、師匠もいないし」
2022年5月5日放送のニッポン放送系のラジオ番組『欽ちゃんとオードリー若林のキンワカ60分』にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、ショーパブ「キサラ」でものまね芸人たちのテッパンネタを繰り返し見て芸を覚えたと告白していた。 ...
オードリー若林、『午前0時の森』でキサラのものまねタレントたちに我ながら「笑い過ぎだなぁ」と思うぐらい笑ってしまった理由
2022年5月21日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、『午前0時の森』でキサラのものまねタレントたちに我ながら「笑い過ぎだなぁ」...
タイトルとURLをコピーしました