東野幸治、千鳥ノブが病気療養中で伊勢神宮へ神頼みに行っていたと明かす「昔からワラをもすがるタイプやねん(笑)」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2022年8月26日放送のABCラジオの番組『東野幸治のホンモノラジオ』(毎週金25:00-26:00)にて、お笑い芸人・東野幸治が、千鳥・ノブが病気療養中で伊勢神宮へ神頼みに行っていたと明かしていた。

東野幸治:大悟がおって、「そう、そう、そう」って、大悟に言わなアカンと思って。

渡辺鐘:はい。

東野幸治:ノブが休業している、首の血管のところ、なんか詰まってて。そのまま放っておくと、血栓が飛んで脳梗塞のおそれもあるし…っていうことでしょ。

渡辺鐘:うん。

東野幸治:で、それはそうやねんけど、実は大阪に仕事行く時、『マルコポロリ』かな、品川駅で待ってて。

渡辺鐘:はい。

東野幸治:ほんなら「兄さん、兄さん。おはようございます」って言われて、パッと見たら、黒い帽子に黒いマスクかな。で、黒いシャツ、黒いズボン。首はむちうちみたいな奴で固定した感じで。

渡辺鐘:はい。

東野幸治:ボーイスカウトのあるやん、ネクタイみたいな。あれのちょっとむちうちみたいな感じの。で、あと全身黒のノブがおったんですよ。

渡辺鐘:はい。

東野幸治:で、最初「あ、ノブ」って言うて。一瞬、朝早いし分からへんかった。「ノブ、なんやねんな」みたいなことを言うてたら…で、服装おかしいなって思って。「あ、そうや。お前、大丈夫なん?ここおって」って言うたら、「いや、大丈夫なんです。大きな声出さなかったら大丈夫なんですけど」って。

渡辺鐘:うん。

東野幸治:で、「今から伊勢神宮に神頼み行こうと思ってるんです」って。

渡辺鐘:はい…

東野幸治:「え?伊勢神宮?」って。で、後ろ見たら、ノブの子供がいてて。

渡辺鐘:うん。

東野幸治:男の子で、凄いやる気ない感じで。

渡辺鐘:はっはっはっ(笑)

東野幸治:それはそうよね(笑)ディズニーランドとかユニバ行きたいやん。

渡辺鐘:はい(笑)

東野幸治:お伊勢さん(笑)

渡辺鐘:はい。

東野幸治:で、凄いダラーっとして。神頼みって。「あ、そういえばコイツ昔、喉カサカサの時が…」って。

渡辺鐘:ああ、はい。

東野幸治:で、大悟曰く「NGKの漫才出番で、喉凄い調子よくなって、漫才始まって10分漫才の最後に”もうエエわぁ……”っていう時があって」と。

渡辺鐘:はい。

東野幸治:手術しても上手くいかへん時あったんですよ。その時に、「おかんが岡山の効き目のある池の水送ってきて」って。

渡辺鐘:あら。

東野幸治:絶対そんなんアカンやん(笑)効き目のある池の水を飲んだり(笑)ワラをもすがるタイプやねん(笑)

渡辺鐘:はい(笑)

東野幸治:だから、お伊勢さん行って、子供と2人でお伊勢さん行って。病気が早く治りますようにってためにって行くって言うけど。

渡辺鐘:はい。

東野幸治:いや、こんなさ、先々週ぐらいやから、33~4℃やで。名古屋なんかクソ暑いやん。

渡辺鐘:はい。

東野幸治:子供のこと、一切考えず。で、首にも悪いと思うねん(笑)

渡辺鐘:はっはっはっ(笑)

東野幸治:暑い中、お伊勢さんなんか、真っ黒で(笑)

渡辺鐘:はっはっはっ(笑)

東野幸治:全ての熱集まれって服で来てたっていう話をして、大悟も「アイツ、何しとるんじゃ」みたいなことを言いながら。

東野幸治、『吉本芸人生存確認テレフォンseason2』最終回では「千鳥・かまいたち・見取り図の大躍進でザワついている先輩たちに話を聞いていきたい」と発言
2021年12月27日配信のYouTube動画『吉本芸人生存確認テレフォン』にて、お笑い芸人・東野幸治が、『吉本芸人生存確認テレフォンseason2』最終回では「千鳥・かまいたち・見取り図の大躍進でザワついている先輩たちに話を聞いていきたい...
東野幸治、千鳥以外のタレントに「クセが強い」を言わせる番組スタッフに苦言「あれは千鳥のもんですから」
2020年8月2日配信開始となったYouTube動画『東野幸治の幻ラジオ』第55回にて、お笑い芸人・東野幸治が、千鳥以外のタレントに「クセが強い」を言わせる番組スタッフに苦言を呈していた。 東野幸治:バラエティ番組なんですけど...
タイトルとURLをコピーしました