山里亮太、妻・蒼井優出演の『宮本から君へ』は「同業者だったら嫉妬に狂う」作品だと絶賛「あんなにいいチームで」

2019年10月1日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、妻・蒼井優出演の『宮本から君へ』は、「同業者だったら嫉妬に狂う」作品だと絶賛していた。

山里亮太:同業者で映画に出たいっていう人間だったら、嫉妬に狂うと思う。

赤江珠緒:ああ。

山里亮太:あんなにいいチームで。

赤江珠緒:「あの役、俺もやりたい」とかね。

山里亮太:いや、俺がここまでできんのかっていう。

赤江珠緒:ああ。

山里亮太:2人を中野靖子と宮本浩をスクリーンで見た時に、自分がつい最近、サボってることとかを思い出そうもんなら、吐きそうになると思う。

赤江珠緒:あ、そんな感じ?

山里亮太:こんなに全力で…言ってたのよ、蒼井さんも。

赤江珠緒:うん。

山里亮太:「カットかかるたび、みんな崩れ落ちるぐらい疲れてた」って。

赤江珠緒:ぐったりされたって言ってたもんね。

山里亮太:むちゃくちゃ凄いぶつかり合いなんだけど、「それはそうだわ」ってぐらいの。

赤江珠緒:うん。

山里亮太:池松さんとか、もう凄いのよ。

赤江珠緒:あ、生命を燃やして爆発させてる。

山里亮太:それは自信持ってお届けするよってぐらい。

赤江珠緒:あら。

山里亮太:めちゃくちゃ。相変わらず、瀧さんもイヤな役だし(笑)

赤江珠緒:あ、そうね。ピータキ出てるんだってね。「ピー」っていうけどね(笑)

山里亮太:ピータキさんがね。

赤江珠緒:ああ、そうですか。



たまむすび

本日の人気記事

本日の人気記事