とろサーモン久保田、オール巨人がとろサーモンのM-1優勝を認めず「和牛が優勝だと思っている」と書籍で書いていることに疑問「マジで笑えないですよ、これ」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2022年5月29日配信開始のYouTubeチャンネル『もう久保田が言うてるから仕方ないやん〆』の動画にて、お笑いコンビ・とろサーモンの久保田かずのぶが、オール巨人がとろサーモンのM-1優勝を認めず「和牛が優勝だと思っている」と書籍で書いていることに疑問を呈していた。

久保田かずのぶ:巨人師匠が本を出されてるみたいでして。興味があって、それを買いまして、読んでたんですけど。タイトルが『僕が出会った素晴らしき芸人たち』っていう。

で、短く話してます。読んでいったら、出てきたんです、私達の話が。ありがたいんですけども。こう書いてるんですね。「実際にとろサーモンが王者になって、2017年は僕は和牛が優勝だと思っています」っていう。

「だから最終決戦で、和牛に投票しました」と。いや、全然いいんですけど。これ、今また言うことあるのかなっていう。

「というのは、その前は審査員が5人、僕を含めた当時のメンバーが5人で、一人一人の票が重い。審査員を増やしてくれと訴えたんです」と。それで2017年は7人に増えた、と。この時新しく入った審査員2人がとろサーモンに票を入れたんですよね。そしてレギュラー審査員を務めていた内の3人、つまり僕と上沼さんと松本君は和牛を選んだ。故に、彼らは名誉ある敗退とも言われていました」って書いてるんですけど。

「名誉ある敗退」って、僕らは何なんですかね?恥辱の勝者っていうことですかね。和牛が名誉ある敗退なら、恥辱の勝者ってことでいいんですかね。

で、「審査員の追加をお願いしておいて言うのもなんですが、前年通り5人でやっていたら、和牛がとっていたはず」って、ここまで…今になってまた言われるんですか。

これね、見ている方に言っておきますけど、愚痴とか愚問とか、審査員に対して「ボケ」とかじゃないんです。これ、本に載ってるんで、なんでそういう風に書きはったんやろっていうので、YouTubeに上げてるんです。

「前年通り5人でやっていたら和牛がとっていたはず」って、じゃあその時にいた審査員、新しく入った審査員は、名誉ある敗退と言われる審査員の部類には入らないんですね…っていうのを思ってるんですよ。

「2017年のチャンピオンは和牛だと、勝手に決めています」って2回言われてるんですね。で、「とろサーモン君ごめんね(笑)」…いや、笑えないですよ。マジで笑えないですよ、これ。

最後、「SNSのアップもやめてな」って、やめませんよ。だって俺、無許可でこれ、本に書かれてるんですから。

爆笑問題・太田、とろサーモン久保田が「オール巨人が金髪にした理由」にツッコんでいたことで爆笑「笑っちゃったよ(笑)」
2022年1月25日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、とろサーモン・久保田かずのぶが「オール巨人が金髪にした理由」にツッコんでいたことで爆笑してし...
千原ジュニア、オール巨人と中田カウスが一触即発の事態になった事件について語る「巨人師匠がやすよともこを呼び出して、めちゃくちゃ説教して…」
2022年5月24日放送の読売テレビの番組『にけつッ!!』にて、お笑い芸人・千原ジュニアが、オール巨人と中田カウスが一触即発の事態になった事件について語っていた。 陣内智則:2丁目劇場のやすよともこが出てきて、1位とった時の回...
タイトルとURLをコピーしました