麒麟・川島、男性ブランコ平井が『ラヴィット』物件探しロケの一軒目で即決したことに驚き「スタッフがもう大慌て」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2022年5月8日放送のTBSラジオ系の番組『ブレインスリープpresents川島明のねごと』(毎週日 19:00-20:00)にて、お笑いコンビ・麒麟の川島明が、男性ブランコ・平井まさあきが『ラヴィット』物件探しロケの一軒目で即決したことに驚いたと語っていた。

川島明:引っ越し企画も、新しい物件を見に行って。

向清太朗:はい。

川島明:「一軒目、どうですか?」「うーん、キープです」「二軒目、どうですか?」「キープです」「三軒目、今日最後です。どうですか?」「うーん…やっぱり、やめます」みたいなんが結構当たり前なんですけど。

向清太朗:うん。

川島明:でも、平井さんは一軒目から「住みます」って言い出して。

向清太朗:早っ。

平井まさあき:ふふ(笑)

川島明:で、スタッフがもう大慌て。

向清太朗:その分ね、ロケせなアカンし。

川島明:6軒行こうと思ってたから。

向清太朗:はっはっはっ(笑)

川島明:2週に分けて、6軒行こうって言ったら、「住みます」って言い出して。「ちょっと待って」って。

向清太朗:ふふ(笑)巻きたいの?(笑)

川島明:ホンマに意味分かんない。だからもう、終わってるんですよ、物件ロケ。ここに住みますって言ってんのに、「次週も」って、なんでって。

平井まさあき:はっはっはっ(笑)ホンマにいい物件やったんです。

川島明:ホンマに好きやったのよね。ボケじゃなくて。

平井まさあき:はい。「本当に住みます」で。で、二軒目も良さが違うんで。これも住みたいって思ってしまって。

川島明:引っ越したい欲が凄い。

平井まさあき:そうなんです。

ニューヨーク嶋佐、『ラヴィット』ニューヨーク不動産で「家賃22万円」の物件へ引っ越ししたと報告「今のちょうど4倍になります。思い切りました」
2021年10月17日配信のYouTube動画『ニューヨークのニューラジオ』にて、お笑いコンビ・ニューヨークの嶋佐和也が、『ラヴィット』ニューヨーク不動産で「家賃22万円」の物件へ引っ越ししたと報告していた。 嶋佐和也:今週は...
ニューヨーク屋敷、『ラヴィット』での嶋佐の物件探しロケが高視聴率を叩き出していると明かす「嶋佐の物件探しになった瞬間、鬼みたいな(笑)」
2021年8月22日配信のYouTube動画『ニューヨークのニューラジオ』にて、お笑いコンビ・ニューヨークの屋敷裕政が、『ラヴィット』での嶋佐の物件探しロケが高視聴率を叩き出していると明かしていた。 屋敷裕政:あなたの物件探し...
タイトルとURLをコピーしました