錦鯉・渡辺隆、松本人志がM-1決勝放送後にかけてくれた言葉に感動して号泣してしまったと告白「泣きましたね、あれはね」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2021年12月29日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・錦鯉の渡辺隆が、松本人志がM-1決勝放送後にかけてくれた言葉に感動して号泣してしまったと告白していた。

渡辺隆:最後、僕が抱擁して、「涙見せないために」みたいなところがちょっとあったんですよ。

山里亮太:はい。

渡辺隆:そしたら、雅紀さんが横で、ガタガタガタって震えて。

山里亮太:うん。

渡辺隆:「うわぁ、ぶっ壊われちゃった」って思って。

山里亮太:はっはっはっ(笑)

渡辺隆:「ヤバイ、ヤバイ…ああ…」って、涙引っ込んで。

山里亮太:ああ、そこで冷静になれたんだ。

渡辺隆:そうなんですよ、冷静になっちゃって。「泣きたかったのに」って思って、終わって。裏帰った時に、最後、審査員の方見送って。

山里亮太:はい。

渡辺隆:最後に松本さんが帰る時に、「よかった、感動した」って言われた瞬間に、涙がブワーって。ヤバかったですね。

山里亮太:そっかぁ。それは泣きますよ。

渡辺隆:泣きましたね、あれはね。

山里亮太:いや、でも雅紀さんのあの涙もよかったですよ。

錦鯉・渡辺、M-1グランプリ2021優勝ネタのオチ「ライフ・イズ・ビューティフル!」はバイきんぐ小峠の発案だったと明かす「何か一言入れた方がいいと言われて」
2021年12月20日配信のAbemaTVのネット番組『スピードワゴンの月曜THE NIGHT』にて、お笑いコンビ・錦鯉の渡辺隆が、M-1グランプリ2021優勝ネタのオチ「ライフ・イズ・ビューティフル!」はバイきんぐ・小峠英二の発案だったと...
ナイツ塙、錦鯉のM-1グランプリ2021決勝1本目の後半からは松本人志ら審査員が揺れたり声を出して笑っているため「行ったな」と確信したと明かす
2021年12月20日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナイツ ザ・ラジオショー』(毎週月-木 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ・ナイツの塙宣之が、錦鯉のM-1グランプリ2021決勝1本目の後半からは松本人志ら審査員が揺れたり声を...
東野幸治、M-1グランプリ2021で同年代の錦鯉が優勝したことに「継続は力なりだなぁって思って」
2021年12月24日放送のABCラジオの番組『東野幸治のホンモノラジオ』(毎週金25:00-26:00)にて、お笑い芸人・東野幸治が、M-1グランプリ2021で同年代の錦鯉が優勝したことに「継続は力なりだなぁって思って」と語っていた。 ...
タイトルとURLをコピーしました