伊集院光、空気階段の下ネタ質問に『THE BEATLES 10』のカンケがビートルズの曲で回答したことに驚き「『オブラディ・オブラダ』をかけて…」

2021年11月22日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、空気階段の下ネタ質問に『THE BEATLES 10』のカンケがビートルズの曲で回答したことに驚いていた。

伊集院光:昨日のオンエアだと思うんだけど、昨日の…この案件、めちゃめちゃ触れるのめんどくさいのよ。要するに、ラジオ日本では『空気階段の踊り場』も『深夜の馬鹿力』もやってないから(笑)

だからカンケさんも色々工夫しながら、「青森放送で聞いてくださってる方は分かると思うんですけど、こんなことが置きてるんです」みたいな。七面倒臭い前フリまでやって。で、かと言ってビートルズファンの聞いてる番組だから、「ウンコ」とか連発したくないと思うの。

カンケさんも局を超えて、TBSラジオで伊集院が自分の番組のこととか言って、ある程度イジってるわけだから、それに応えなきゃってDJ心みたいなのもあるんだけれども、かと言って、ずっとビートルズファンが聞いている番組だから、そこで「ウンコ」云々はあんまり言いたくないみたいな感じで、ちょっとフワッとした説明になってるんだけど。

「その無茶振りの答えがこれです」って、「ビートルズで、『オブラディ・オブラダ』」って、例の『オブラディ・オブラダ』がかかるの。で、曲の受けで、『オブラディ・オブラダ』が出た頃に、「ジョンがポールに」っつってたから、ジョン万次郎がポール牧に…俺、ビートルズがあんま分かんないからね(笑)

その居酒屋ジョン万次郎 新宿歌舞伎町店の店長が…ジョン・レノンが、ボールに「この曲は良くない」っていう。「この曲はなんかおばあちゃんが作った歌見てぇだ」みたいな、酷評したらしいというエピソード。

要するに、『オブラディ・オブラダ』はビートルズファンのカンケからしてみたら、最高の曲ですと。でも、当時ジョン・レノンはクソだとは言わないまでも良くないって言った。だから、これが空気階段の言うところの最高のウンコっていうことらしい(笑)

ビートルズ知識とか、元々のカンケさんのDJポリシーみたいな…多分ね、カンケさんって、今までラジオ番組中に「大陰唇」とか言ってない感じがしたの。タイムフリーで俺は聞いたんだけど、NO大陰唇できた人なんだなっていう感じはするから。

割と品のあるトークをしつつも、このこと、自分の番組が触れられてるし、青森放送の人からしてみれば、自分の番組に謎の質問が投げられたままになっているってことも分かってるから、ちょっと触れようとしてくれたんだと思うんですよ。

それがそんなシャレた答えになると思わないじゃん。俺ももしかしたら、間違った解釈してるかもしれんだけど。「あの質問の答えはこれです」って、『オブラディ・オブラダ』だから、もう分かんないわけ、俺、全然わかんないけどっていう、そういう感じなんだけど。



伊集院光 深夜の馬鹿力

本日の人気記事