おぎやはぎ矢作、結婚挨拶に来た大島優子と林遣都から馴れ初めについて話を聞いたと明かす「どこまで話していいか分かんないけど…」

2021年11月18日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・おぎやはぎの小木博明が、結婚挨拶に来た大島優子と林遣都から馴れ初めについて話を聞いたと明かしていた。

小木博明:「あ、どうもはじめまして」みたいな感じになって、「結婚することになりました、林家と」って、大島さんの方から紹介されて。

矢作兼:うん。

小木博明:「座って、座って」って。

矢作兼:うん。

小木博明:座るにも、全然席が用意されてなくて。

矢作兼:ああ。

小木博明:で、奈歩に俺が「ちょっとどかしなさいよ、それ!」とか言われながら。

矢作兼:ああ。

小木博明:それでもなんか上手く席に持ってけずに。

矢作兼:うん。

小木博明:なんか床に座りながら、犬がいるからさ、犬と遊んでたりとか。お酒、何を出したらいいか分かんないし。

矢作兼:ああ。

小木博明:なんか、てんやわんやよ、ずっと。

矢作兼:へぇ。

小木博明:で、ちょっとある程度落ち着いてから、椅子に座って、テーブルついて、ちょっとお酒飲んで、色々話すんだけど。

矢作兼:うん。

小木博明:なんか凄い緊張したなぁ、なんか。

矢作兼:そういうのって、馴れ初めとか聞くの?

小木博明:そうだね、最初のとっかかりはそうだね。

矢作兼:ねぇ。「どこで知り合ったの?」とか。

小木博明:馴れ初め、聞いた。

矢作兼:ああ。

小木博明:一緒にドラマあったんだよね。『教場』だっけかな。どこまで話していいか分かんないけど、『教場』で仲良くなって。

矢作兼:ふふ(笑)

小木博明:で、その後、朝ドラで。2回連続で一緒になったんだよね。そこでじゃないかな。



おぎやはぎのメガネびいき

本日の人気記事