爆笑問題・太田、高田文夫に「太田は行く先々で憧れのコメディアンを変えている」と指摘され「最初はカトちゃん、で、欽ちゃん。一番憧れてるコメディアンは植木等さん」

2021年11月16日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、高田文夫に「太田は行く先々で憧れのコメディアンを変えている」と指摘され、「最初はカトちゃん、で、欽ちゃん。一番憧れてるコメディアンは植木等さん」などと語っていた。

太田光:高田先生の『ビバリー昼ズ』聞いてたら、「太田は本当に悪い奴だ」と言ってるわけ。

高田文夫、爆笑問題・太田が行く先々でコロコロと「憧れのコメディアン」を変えていることにツッコミ「合わせ過ぎだよ(笑)」

田中裕二:はい。

太田光:「アイツはね、俺と話した時に…」って。たしかにね、昔、高田先生と会って。

田中裕二:うん。

太田光:打ち上げで、それこそもう10年以上前かな。「先生、実は俺、三波伸介さんを尊敬してた、子供の頃から」と。

田中裕二:うん。

太田光:「三波伸介さんに憧れて、目指してコメディアンになったようなもんです」って。

田中裕二:うん。

太田光:高田先生、三波伸介さんの座付きだったからさ、色々聞いたわけだよ。そこで、『満点パパ』の話とか。「似顔絵なんで似るんでしょうね」っつったら、「それはもう、あらかじめ分かってるに決まってるだろ。お前、テレビ何年やってんだ?」って言われたんだけど(笑)

田中裕二:夢も希望もない(笑)

太田光:高田先生から、色々三波さんが描いた遺品のピエロの絵とかもいただいてるんですよ。

田中裕二:はい、はい。

太田光:それも大事にとってあって。とにかく三波伸介を尊敬してるんだって。

田中裕二:うん。

太田光:そしたら、高田先生この前の、俺の向田邦子特番を見てくれたらしいんだよ、TBSでやったやつ。

田中裕二:ああ、黒柳徹子さんとやったやつ。

太田光:そう、黒柳さんとやったやつ。よく見つけたなって。俺も見つけらんなかったんだよ(笑)

田中裕二:ふふ(笑)

太田光:でね、俺と黒柳さんが話してて。「向田さんを初めて知ったのは」みたいな話になったときに、「実はね、俺はね、最初、マチャアキから入ったんだ」と。

田中裕二:うん。

太田光:『時間ですよ』で、マチャアキがもうとにかく面白くて。それで俺は、「マチャアキを目指してコメディアンになったんです」って、たしかに喋ったんだよ。

田中裕二:はい、はい。

太田光:その時に、脚本家が向田さんって後から知るんだけどね。って話してたんだよって言うんだよ。そしたら、『日曜サンデー』聞いてたら、中川家が来て、せんだみつおの話になったら、アイツね、「俺はせんださんを目指して…」って。

田中裕二:聞きすぎなんだよ(笑)

太田光:「お前、誰を目指してコメディアンになったんだ」って(笑)

田中裕二:だから、聞きすぎてんだよ、高田先生が(笑)

太田光:たしかにそうだなって(笑)で、「俺のところにくれば、たけしだ、談志だ言いやがって、アイツは行く先々で目指したコメディアン違うんだよ、どうなってんだ」って言われたんだよ。

田中裕二:はい(笑)

太田光:それを言われてみると、たしかに節操ねぇなって思って(笑)

田中裕二:でも、それは実はそうなんだよね。

太田光:高田先生、聞いてると思うけど、実は欽ちゃんなんですよ、俺(笑)

田中裕二:はっはっはっ(笑)

太田光:本当はカトちゃんなんですよ、最初。で、欽ちゃん(笑)で、一番憧れてるコメディアンは、植木等さんなんです、実は(笑)

田中裕二:はっはっはっ(笑)



爆笑問題カーボーイ

本日の人気記事