ナイナイ矢部、岡村隆史は「モテるため」に服を買っていたため結婚してから服を買わなくなったと指摘「目的がモテたいからで」

2021年11月11日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナインティナインのオールナイトニッポン』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・ナインティナインの矢部浩之が、岡村隆史は「モテるため」に服を買っていたため結婚してから服を買わなくなったと指摘していた。

矢部浩之:服、好きな人は年いっても変わらへんやろうな。買うやろうな。

ナイナイ岡村、東野幸治が「年をとるとオシャレにも興味がなくなる」と言っていた通り「モテるために色々買ってたのがなくなった」と告白

岡村隆史:買うんかな。

矢部浩之:ホンマにだから、目的が「モテたいから」で(笑)

岡村隆史:ふふ(笑)

矢部浩之:モテたいから服を買ってた人なのよ(笑)

岡村隆史:そうやねん、俺はな。

矢部浩之:ホンマに。

岡村隆史:ホンマにそうやねん。

矢部浩之:でも、そうやんな。高校の時も遠足私服でって時は、モテたいから借りてたもんな、友達とか。

岡村隆史:そうやねん。俺ぐらいやで、高校生からスタイリストシステム取り入れたん。

矢部浩之:うん。で、俺のスーツパンツを「矢部ジュニ貸してくれ」って。淡いグリーンやな。

岡村隆史:淡いグリーン。

矢部浩之:「いいっすよ」って。それ、兄貴のお下がりで。ジャケットとパンツ、セットアップやのに、「パンツだけ貸してくれ」って。で、パンツ貸して、1週間ぐらいして返ってきたら、裾ボロボロやってん。スーツパンツやで。

岡村隆史:遠足やから。あんなん穿いてったらアカンかってん(笑)



ナイナイのANN

本日の人気記事