星野源、オードリー若林とは「10年ぐらいかけて距離を縮めていきたい」と告白「まずはコロナ禍が終わったら、一緒に喫茶店に行きたい」

2021年10月27日配信の『激レアさんを連れてきた。』未公開編にて、シンガーソングライターの星野源が、オードリー・若林正恭とは「10年ぐらいかけて距離を縮めていきたい」と告白していた。

弘中綾香:相思相愛なんですね、お二人。

若林正恭:いやぁ、そうなんです。この距離を保ちたいですね。

星野源:そうですね。

若林正恭:告白はしないで、関係を壊したくないから。

弘中綾香:ああ!一番楽しいやつだ(笑)

星野源:一番楽しい距離か(笑)

若林正恭:一番楽しい。この距離をね、やっぱりね。告白は私はしない。

弘中綾香:ふふ(笑)

若林正恭:この距離を壊したくないから。

星野源:僕の目標としては、それをちょっとずつ10年ぐらいかけて近づけていきたくて。

若林正恭:うん。

星野源:まずはコロナ禍が終わったら、一緒に喫茶店に行きたいっていう。

若林正恭:喫茶店行って、もうシフォンケーキ食べちゃおうかな(笑)

弘中綾香:うわぁ、素敵(笑)

星野源:シフォンケーキ食べたい(笑)

若林正恭:はっはっはっ(笑)

星野源:僕は生クリームを横に添えたいタイプですね(笑)



激レアさんを連れてきた。

本日の人気記事