麒麟・川島明、サンドウィッチマンの共演者へ花や差し入れを欠かさない気遣いについて語る「売れるべくして売れる、これはサンドウィッチマンさんの人柄」

2021年10月17日放送のTBSラジオ系の番組『ブレインスリープpresents川島明のねごと』(毎週日 19:00-20:00)にて、お笑いコンビ・麒麟の川島明が、サンドウィッチマンの共演者へ花や差し入れを欠かさない気遣いについて語っていた。

川島明:『#ホテルカワシマ』ってやらせてもらってるでしょ。

たける:はい。

川島明:で、色んな人がお花を出してくれんねんけど。

向清太朗:はい。

川島明:そんなん言ってないのに、サンドウィッチマンさんって、絶対、同じ番組やってるからやけど、花をドーンと出してくれんのよ。

たける:あ、そうなんですね。

川島明:しかもデカイ胡蝶蘭ですよ。何万するやつ。で、ホンマにグレープカンパニー偉いのは、ドーンってサンドウィッチマンの花の横に、ちょこんと東京ホテイソンからも花が添えられてるんです。

向清太朗:ああ、凄い。

ショーゴ:二輪ぐらいの(笑)

川島明:ほぼ触角みたいな。でも、これが可愛いてしゃあないやん。

向清太朗:でも、それが並ぶのがいいですね。

川島明:そう。

たける:他の花は全部大きいから、川島さん立って撮ってるんですけど、僕らのだけもう膝屈伸して撮ってるんですよ(笑)

川島明:朝顔の観察日記ぐらいの。

たける:はっはっはっ(笑)

川島明:自撮りで収まってしまったっていう。でも、それもサンドウィッチマンさんを立たせて、そしてホテイソンもそれを邪魔しないようなサイズで。

たける:それはもうお世話になってるんで。

川島明:ホンマに凄いのよ、グレープカンパニーって。差し入れとかも絶対くるし。

向清太朗:ああ、やってるな、ちゃんと。

川島明:売れるべくして売れる、これはサンドウィッチマンさんの人柄という。

たける:そうですね。

川島明:嫌いな人いないですもん、グレープカンパニーって会社を。

向清太朗:たしかにそうですね。



川島明のねごと

本日の人気記事