ケンドーコバヤシ、緊急事態宣言が解除された直後の大阪に「カルチャーショックやった」と告白「吉村知事が出てって、一人一人ビンタしていかな無理ちゃうかな」

2021年10月16日放送のFM OSAKAの番組『TENGA presents Midnight World Cafe~TENGA 茶屋~』(毎週土 25:30 – 26:30)にて、お笑い芸人・ケンドーコバヤシが、緊急事態宣言が解除された直後の大阪に「カルチャーショックやった」と告白していた。

ケンドーコバヤシ:一応、減ってるのは減ってるのよね。

周平魂:100人以下で。

ケンドーコバヤシ:いや、無理やろ。

周平魂:いやいや(笑)

ケンドーコバヤシ:この間、大阪別の仕事で前乗りで来てんけど。

周平魂:はい。

ケンドーコバヤシ:「あ、これは大阪無理やな」って思ったよ。

周平魂:ちょっと分かりますね(笑)

ケンドーコバヤシ:吉村さんに俺が直接言うたらな。「街行って、ビンタしてこい」って。

周平魂:はっはっはっ(笑)

ケンドーコバヤシ:めちゃくちゃ人おるな、街。

周平魂:で、マスクしてない人まで。

ケンドーコバヤシ:うん。カルチャーショックやったもん。「こんなに人おんのか」っていう、夜。

周平魂:いやぁ、そうなんですよね。

ケンドーコバヤシ:うん。なんば心斎橋あたり。

周平魂:ベタに10月1日から解禁した感じですね。

ケンドーコバヤシ:うん。あれだから、吉村さんが出て行って、一人一人ビンタしていかな無理ちゃうかな。

周平魂:ふふ(笑)

ケンドーコバヤシ:「帰れ!」って。

周平魂:新大阪モデル(笑)

ケンドーコバヤシ:うん、そう(笑)



ケンドーコバヤシTENGA茶屋

本日の人気記事