かまいたち山内、Supremeグッズに詳しくなったのは「Supreme×Jordanキャップ」で偽物を掴まされたことがきっかけであると告白

2021年9月23日配信開始のYouTubeチャンネル『かまいたちチャンネル』の動画にて、お笑いコンビ・かまいたちの山内健司が、Supremeグッズに詳しくなったのは「Supreme×Jordanキャップ」で偽物を掴まされたことがきっかけであると告白していた。

山内健司:偽物つかまされたことがあって。SupremeとJordanがコラボしたシリーズがあるんですよ、シプジョーダンっていう。

濱家隆一:うん。

山内健司:それのキャップ、「めっちゃカッコエエやん」と思って、ネットで売ってる人がいたのよ。

濱家隆一:うん。

山内健司:で、めっちゃ人気で、当時。俺、3万くらいで買ったの。5~6千円のキャップを。

濱家隆一:うん。何年前ぐらい?

山内健司:結構最近。4年前ぐらいで。

濱家隆一:ああ、ハマりだした時やね。

山内健司:ハマりだした時。とにかくレアなのが欲しいってなってる時に買って、で、「本物ですか?」って確認。

濱家隆一:意味のない確認ね(笑)

山内健司:意味ないねんけど、「本物ですか?」って確認もして。「もちろん本物です」みたいなん帰って来て。で、届いて。かぶった感じ、「なんか軽いな…」って、生地が。

濱家隆一:へぇ。

山内健司:で、ネットで調べたのよ。Supreme×Jordanの偽物の特徴みたいな。

濱家隆一:うん。

山内健司:「mの角度が急です」って書いてあって。

濱家隆一:ふふ(笑)

山内健司:ほんで、俺のキャップの「m」、めっちゃ急で(笑)

濱家隆一:かなりのニセモン(笑)

山内健司:めちゃめちゃニセモンで。

濱家隆一:うん。

山内健司:「ウソやん…」って思って。俺、めっちゃカネ払って、フェイクの中でも質の悪い…

濱家隆一:はっはっはっ(笑)

山内健司:急角度中の急角度を買ってるやんって。

濱家隆一:ふふ(笑)

山内健司:めっちゃニセモン買ってるやんって思って、そこからめっちゃ勉強して、買う前にフェイク、どういう種類があんのかとかを勉強して。あと、専門のお店してる人に聞いたりして、買うようにしたんですけど。

濱家隆一:うん。

山内健司:それ掴まされた時の「うーわ、めっちゃ無駄なもの買い物しちゃった」感は、半端なかったです。



かまいたちチャンネル

本日の人気記事