佐久間宣行P、『アメトーーク』加地倫三Pのロン毛や『水曜日のダウンタウン』藤井健太郎Pの金髪を真似できない理由を告白

2021年9月15日放送のニッポン放送系のラジオ番組『佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)』(毎週水 27:00-28:30)にて、テレビ東京の佐久間宣行プロデューサーが、『アメトーーク』加地倫三Pのロン毛や『水曜日のダウンタウン』藤井健太郎Pの金髪を真似できない理由を告白していた。

佐久間宣行:髪型とかもなんだけど。髪型も攻めたら、「攻めたなりの番組を作らなきゃダメだろ」って思っちゃうから(笑)

俺、金髪にしたら、「金髪に勝てる番組を作らなきゃいけないじゃん」ってなっちゃうのよ。やっぱそれを思っちゃう。

でも、テレビのディレクターって、加地さんカッコイイ、おしゃれでロン毛じゃん。ロン毛っぽい番組、作れてんだろうなって。藤井君、藤井健太郎さん、金髪じゃん。

だからやっぱ俺はね、ユニクロ・ZARAの、髪型はプレーンでいくしかない(笑)はっはっはっ(笑)

いや、そうなんだよね。この感覚って、分かる人と分からない人がいて。俺、昔、後輩たちにこの感覚を話したら、「はぁ?」みたいな。三宅とめちゃくちゃオシャレだから、高い服すげぇ着てるわけ。

で、俺は別に買えないことはないよ。大人で、45歳だから。買えるんだけど、それを着たら、それを超える番組を作らないといけないじゃん。いや、別に俺がその服着てるから って見る人いないんだけど、テレビ(笑)ディレクターがおしゃれだからとかってないんだけど(笑)

でも、三宅が着てるヨージ・ヤマモトとかさ。ヨージ・ヤマモトの番組を作らなきゃいけないから(笑)はっはっはっ(笑)だから、俺はもう本当につまんない番組を作るっぽい奴でいて、面白いっていう。俺の中のハードルを下げててるんだよ。その俺の中のハードルは、誰にも見えない(笑)

だから、そういう意味で言うと、相田はすげぇよ。金髪なのにさ、全然準備して来ないんだから(笑)はっはっはっ(笑)金髪の角度の発言しないし。そういう意味で言うと、アイツはすげぇと思うんだよね。金髪だったら、金髪にとらわれちゃうもん。



佐久間宣行のNOBROCK TV

本日の人気記事