おぎやはぎ矢作、「高視聴率がとれる」サッカーW杯予選が地上波で放送されなくなったことに「放映権料が高いのか」

2021年9月9日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、おぎやはぎの矢作兼が、「高視聴率がとれる」サッカーW杯予選が地上波で放送されなくなったことについて、「放映権料が高いのか」と語っていた。

矢作兼:先週か、話してたな。サッカーワールドカップ、アジア予選がついに、アウェーが民放でやらなくなったっつって。

小木博明:はい、はい。

矢作兼:それを聞いてたからさ、すげぇDAZNをさ。

DAZN

小木博明:俺は見てないから。

矢作兼:入ってないんだろ?

小木博明:入ってない。

矢作兼:今、そんなこと言ってられるけど、多分もう入らないなんて考えられない時代になるな。

小木博明:俺もそうなるか、地上波がもう一回頑張って奪い返すかだと思うんだけど。

矢作兼:いや、奪い返したためしがないのよ。だってそうじゃん。奪い返したためしあった?

小木博明:ないね。ジャイアンツ戦がそうだった気がする。ジャイアンツ戦ってずっとあったじゃない。だから、野球って人気あったじゃない、なんだかんだって。

矢作兼:うん。

小木博明:で、ジャイアンツ戦がなくなったわけじゃん。

矢作兼:なくなった。

小木博明:そしたら、戻ってこなくなったし、あそこから野球人気ってなくなったでしょ?

矢作兼:なくなった。

小木博明:一気に。だから、俺が怖いのは、サッカー人気がこれでなくなるんじゃねぇかって思って。

矢作兼:怖いね。

小木博明:もう俺は、見ないもん、サッカー多分。

矢作兼:ふふ(笑)ただのにわかファンじゃねぇか(笑)

小木博明:ふふ(笑)

矢作兼:テレビでやらないなら見ねぇって(笑)

小木博明:ふふ(笑)俺はヤダよ。もう見ない。

矢作兼:野球は徐々に視聴率が下がっていっちゃって、テレビ局のお荷物みたいになっちゃったんだよ。

小木博明:ああ、そういう時あったか、たしか。

矢作兼:昔は野球さえ流しとけば、裏番組勝てなくて最強のコンテンツだったんだけど、途中から今度は裏が「ラッキー」ぐらいになってきちゃったから。

小木博明:たしかに、数字下がったんだよな。

矢作兼:だから手放すのは分かるんだよ。でも、サッカーは未だにとれるからね、代表戦は。

小木博明:特にワールドカップ予選だからね。

矢作兼:そうだよ。裏の話はよく分かんないけど、放映権料っていうのがあって、高いのか?

小木博明:高いのかな。でも、DAZNはいけるんでしょ?

矢作兼:DAZNはだってお金が。

小木博明:凄いの?

矢作兼:凄いんだよ。



おぎやはぎのメガネびいき

本日の人気記事