ケンドーコバヤシ、『水曜日のダウンタウン』に前田日明が初出演した時の衝撃を語る「『え?大丈夫か?』ってなったもんね」

2021年9月8日放送のMBSラジオ系のラジオ番組『アッパレやってまーす!水曜日』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、お笑い芸人・ケンドーコバヤシが、『水曜日のダウンタウン』に前田日明が初出演した時の衝撃について語っていた。

ケンドーコバヤシ:バラエティ出るなんて、これが一発目やってん、ホンマに。『水曜日のダウンタウン』。

山根良顕:へぇ。

ケンドーコバヤシ:今、ちょろちょろ出てはるけど。

田中卓志:はい。

ケンドーコバヤシ:「え?大丈夫か?」ってなったもんね。

田中卓志:はっはっはっ(笑)

行天優莉奈:へぇ。

ケンドーコバヤシ:前田日明さんって知らんやろうけど、身長190cm超えてて。

行天優莉奈:うわっ。

ケンドーコバヤシ:かつて、新格闘王って言われた。

行天優莉奈:ああ。

ケンドーコバヤシ:めちゃくちゃ強かった人なのよ。

行天優莉奈:へぇ。

ケンドーコバヤシ:ただ、もうリング外の武勇伝も凄くて。「面白いやろ」って喋るのよ。

行天優莉奈:ああ。

ケンドーコバヤシ:「槍ヶ崎の交差点で、暴走族20人ボコボコにした」とか。

行天優莉奈:ええ?凄い。



アッパレやってまーす

本日の人気記事