千原ジュニア、雨上がり決死隊やナイナイが所属していた吉本印天然素材のオーディションで千原兄弟は「汚いから」という理由で落とされたと告白

2021年9月1日配信開始となったYouTubeチャンネル『佐久間宣行のNOBROCK TV』の動画にて、お笑い芸人・千原ジュニアが、雨上がり決死隊やナイナイが所属していた吉本印天然素材のオーディションで、千原兄弟は「汚いから」という理由で落とされたと告白していた。

千原ジュニア:天然素材がドーンと行って。

佐久間宣行:うん。雨上がりさんとかナイナイさんが。

千原ジュニア:そう。当時、天然素材と呼ばれる人たちは普通に出番もらえてる中、俺らがギリギリもらえたり、もらえなかったりな時に、「もう二組欲しいから。エエのいたら」っていうので、第二次みたいなので俺ら呼ばれるんですよ。

佐久間宣行:え?天然素材のオーディションに呼ばれてるんですか?

千原ジュニア:呼ばれるんですよ。

佐久間宣行:千原兄弟が?(笑)

千原ジュニア:はい。ほんで、落とされるんですよ。せいじはもうイケイケやから、「え?なんで落ちたんですか」って。

佐久間宣行:ふふ(笑)

千原ジュニア:ほんなら、「汚いから」っていう(笑)

佐久間宣行:はっはっはっ(笑)

千原ジュニア:って言われて、返す刀でせいじが「ほんなら、なんでバッファロー吾郎入ってんねん」って。

佐久間宣行:はっはっはっ(笑)たしかにな(笑)

千原ジュニア:で、そのオーディションで「汚いからや」って言った人が、引き連れた天然素材が行くんですよ。ほんなら、2丁目劇場の支配人が変わって、引き連れていった人と、同期のめちゃめちゃ仲悪い人が支配人になるんですよ。

佐久間宣行:ああ、会社の人事的に。

千原ジュニア:はい。ほんならこっちはこっちで、ダウンタウンさんいなくなって、閑古鳥が鳴いてる2丁目劇場、もう一回やるぞってことで、「千原兄弟でいくぞ」みたいになって、こっちはこっちで、千原兄弟、ジャリズム、メッセンジャー、水玉れっぷう隊とかでなるんですよね。



佐久間宣行のNOBROCK TV

本日の人気記事