佐久間宣行P、Creepy Nuts・DJ松永が東京オリンピック閉会式出演で「調子に乗っていた」と明かす「権威のある仕事をやって、あそこまで増長できる芸能人を初めて見た(笑)」

2021年8月25日放送のニッポン放送系のラジオ番組『佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)』(毎週水 27:00-28:30)にて、テレビ東京の佐久間宣行プロデューサーが、Creepy Nuts・DJ松永が東京オリンピック閉会式出演で「調子に乗っていた」と明かしていた。

佐久間宣行:パラリンピックが開幕しまして。で、オリンピックの開会式が劇団ひとりね。閉会式ではDJ松永。松永、一昨日『考えすぎちゃん』撮ったんだけど、乗ってたなぁ、調子。はっはっはっ(笑)

ちゃんとした権威のある仕事をやって、あそこまで増長できる芸能人、俺、初めて見た(笑)はっはっはっ(笑)気持ちが良かったよ、もう(笑)気持ちが良かった。

で、仕事仲間が「佐久間にダマで出演」ということで。今回ね、布袋さんが出たんですけど…もちろん知りませんでしたよ(笑)はっはっはっ(笑)

俺はね、布袋さんは1回だけ、10年前か15年前かな。天現寺の交差点歩いてたら、すげぇデカイ奴にすれ違ったと思ったら布袋だったっていう(笑)

でさ、俺、よく分かんないんだけど、布袋寅泰とすれ違ったら縁起がいい感じがして。心の中で柏手打ったからね(笑)布袋ってなんか凄いなぁって。

道ですれ違って、「なんかすげぇ今日いいことありそう」って思ったのは、矢沢永吉と布袋さんだけだね(笑)



佐久間宣行のANN0

本日の人気記事