爆笑問題・太田、メンタリストDaiGoの「命の優劣」炎上発言で改めて『ドン・キホーテ』に「こういう作品に俺は救われる」と思った理由

2021年8月17日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、メンタリストDaiGoの「命の優劣」炎上発言で、改めて『ドン・キホーテ』に「こういう作品に俺は救われる」と思った理由について語っていた。

太田光:今、「損得」って言うけど、得でもない、役にも立たない。何も社会にとって利益がないっていう。

田中裕二:うん、うん。

太田光:その人間ですらさ、やっぱり生きることが前提になってるわけ。

田中裕二:うん、なってるね、それはね。

太田光:生き物っていうものが、全部そうだから。だけど、我々はステーキも食えば。

田中裕二:うん。

太田光:だからそこに、自己矛盾をずーっと抱えてるわけだよ、人間って。

田中裕二:うん。

太田光:で、その答えはさ、まだまだ全然出ないわけじゃん。

田中裕二:うん。

太田光:だから、俺のメンタリストとしては、『ドン・キホーテ』っていう作品を見て、「こういう作品に俺は救われる」って思った。

爆笑問題・太田、DaiGoを「命の優劣」問題で批判する人たちの「努力していてもホームレスになっている人はいる」との意見に疑問を抱く理由

田中裕二:ああ。

太田光:そこなんだよ。俺みたいに、無駄で効率の悪い芸人は本当に(笑)

田中裕二:はい、本当にね。

太田光:こういう作品こそ…

田中裕二:何も得がないことばっかりやって(笑)

太田光:お笑いのセオリーから外れて。分かってるよ、俺だって、やってる時ウケてないの。

田中裕二:はっはっはっ(笑)

太田光:思ってる!

田中裕二:誰に言ってるんだよ(笑)

太田光:っていうのを感じたなぁ。



爆笑問題カーボーイ

本日の人気記事