おぎやはぎ矢作、河村たかし市長が噛んだ女子ソフト後藤希友選手の金メダルを交換する費用を個人負担することに「もう自分だったら恥ずかしくて」と発言

2021年8月12日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・おぎやはぎの矢作兼が、名古屋市・河村たかし市長が噛んだ女子ソフト後藤希友選手の金メダルを交換する費用を個人負担することに、「もう自分だったら恥ずかしくて」と発言していた。

矢作兼:河村市長ね、もう最悪だけどさ、今日もずっと噛んだシーンをやっててさ。

小木博明:うん。

矢作兼:それが結局、交換してもらえるんでしょ?

小木博明:うん。

矢作兼:噛んだ金メダル、交換させられるって、もう自分だったら恥ずかしくて。

小木博明:いや、こんなのヤダよ。そこまでされたら。

矢作兼:せめてその相手の方、後藤さんとかがさ、「いや、いいです、いいです」って。

小木博明:うん。

矢作兼:別に。でも、「交換しますか?」って言われて、「してください」って言ったってことでしょ?

小木博明:最初は断ってるんだよ。

矢作兼:でもせっかくだからっていう。

小木博明:上の方がそう言ってくるから。

矢作兼:言ってくるから。俺もうさぁ、本当に恥ずかしい。

小木博明:こんな恥ずかしいことないと思うよ。

矢作兼:金メダル噛んで、交換させられるんだぞ。

小木博明:交換だよ。

矢作兼:ふふ(笑)

小木博明:で、交換も自分でお金払うんだよ(笑)

矢作兼:ふふ(笑)

小木博明:金メダルをさ(笑)なんちゅう情けない話だよ、これ。



おぎやはぎのメガネびいき

本日の人気記事