伊集院光、師匠・三遊亭円楽との二人会のチケットが「10倍近くの値段で転売」されていることで「チケット転売 こらしめる方法」で検索していると告白

2021年5月17日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光とらじおと』(毎週月-木 8:30-11:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、師匠・三遊亭円楽との二人会のチケットが「10倍近くの値段で転売」されていることで、「チケット転売 こらしめる方法」で検索していると語っていた。

伊集院光:僕は「チケット転売 こらしめる方法」を調べてますね(笑)

新井麻希:はっはっはっ(笑)

伊集院光:「チケット転売 違法」「チケット転売 裁判」とか調べるんですけど。

新井麻希:はい、はい。

伊集院光:まぁ、嬉しい悲鳴って言い方は、買おうとしたのに買えないって人の気持ちを逆撫でするかもしれないんですけど。まぁ、全く売れないのよりはありがたいんですけど。

新井麻希:うん。

伊集院光:師匠との二人会のチケットが売り切れて。

新井麻希:はい。

伊集院光:それがいわゆる転売屋に転売されてるんですけど。何度も言いますけど、5万円分なんか面白くはないですからね。5千円のチケット、5~6万円で売られてるんですよ。

新井麻希:はい。

伊集院光:買わないのが一番…出る側が「買わないのが一番」って言うのもなんですけども。

新井麻希:うん。

伊集院光:困ったもんですよね、あれ。別に僕のチケットに限ったことじゃなく、ゲーム機から、それこそお洋服から何から、今、とにかく「転売屋」って人が真ん中に入って。

新井麻希:はい。

伊集院光:転売屋には、転売屋の言い分はあるんですけど、こっちの言い分としては「気持ちよくないな、ヤダな」っていう。

新井麻希:そうですね。



伊集院光とらじおと

本日の人気記事