山里亮太、オードリー若林に「最近、コンビ仲良いビジネスやってんな」と指摘されて赤面「顔真っ赤にするけども…」

2021年5月5日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、オードリー・若林正恭に「最近、コンビ仲良いビジネスやってんな」と指摘されて赤面してしまうと語っていた。

山里亮太:一個だけ気になるのはね、全部、おしずも台本を書いて。元々はね、結構…コンビ組む前は、おしずがずっとネタ書いてたからね。前の西中サーキットってコンビの時とかは。

ネタって、コンビによって違うんだけど。ボケが口立てでバーッて言って、それをツッコミがツッコんで「よし、その感じでいこう」っていうのと、ボケとツッコミ全部書くタイプ。

で、俺もおしずもボケとツッコミ、全部自分で書くのよ。「こうやって言うだろうな」も想定して全部自分で書く。だから、今までは俺が作って俺がやってたから、自分のところなんかは自分で書いてたんだけど。

でも、おしずがボケたいセリフと、俺のセリフもおしずが書くわけじゃない。で、そこで一個だけ気になったところが…こんだけね、ありがたいことに、コンビ仲良い、良いばっか言ってね。若ちゃんから「最近、コンビ仲良いビジネスやってんな」みたいなこと言われて、顔真っ赤にするけども。まぁ、でもいい感じにはなってると思うのよ、今ね。

つかみの方のセリフで、「なぁ、山ちゃん。みんな山ちゃんに死んで欲しいって思ってるやんか」って。その後の俺のセリフに、「うん、たしかにね」ってあるんだけど(笑)ここは俺、それを言われて「たしかにね」はツッコまないのよ(笑)「そんな、なんちゅうヒドイことを言うんだよ」とか(笑)「この国は終わってんな」とか、そういう山里ワード入れるけど、おしずの想定台本だと「みんな山ちゃんに死んで欲しいと思ってるやんか」「まぁたしかにね」って(笑)

世界中が俺に死んで欲しいって思ってるっていう世界を受け入れて漫才が始まるのよ(笑)



山里亮太の不毛な議論

本日の人気記事