おぎやはぎ矢作、井上清華や三上真奈らフジテレビの女子アナ「美容室ステマ」問題に「それがステマなの?」と疑問「有名人特権ってあるじゃん」

2021年4月15日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、おぎやはぎの矢作兼が、井上清華や三上真奈らフジテレビの女子アナ「美容室ステマ」問題に「それがステマなの?」と疑問を呈していた。

矢作兼:ステマは?ステマ。

小木博明:ステマでしょ、フジテレビのでしょ?

矢作兼:フジテレビの女子アナ、ステマ問題。

小木博明:なに?なに?これ。よく分かんねぇけどさ。

矢作兼:女子アナが要は、ステマってステルスマーケティングってさ。

小木博明:はい、はい。

矢作兼:若い人はみんな知ってるか、そんな説明しなくても。なんかSNSとかでさ。

小木博明:載せるんだよね。

矢作兼:たとえば俺がSNSでさ、キャラメルコーンをさ、お金もらって宣伝するってこと?

小木博明:そういうことでしょ。

矢作兼:広告と言わずに。

小木博明:モデルとかタレントがさ、美容室で一緒に撮ってる奴いるよね。ブログでさ、「今日、ここ行きました」って。

矢作兼:うん。

小木博明:それで無料になったりしてるってことなのかな。

矢作兼:ああ、そうか。広告、自分がやってるよって言わないで、商品を勧めて。裏ではそれをもらってたりする場合がステマってことね?

小木博明:うん。

矢作兼:で、この女子アナは普段、プライベートで美容室「ここ行ってますよ」っていうのをSNSにアップしてるんだけど、タダでやってもらってるということなんでしょ?

小木博明:はい、はい。

矢作兼:それがステマなの?

小木博明:俺もそれはさ、ステマとは思えないんだよなぁ。

矢作兼:いやぁ、そんなの…それはさ。

小木博明:どの辺がボーダーラインなんだろうなぁ。いいよね?

矢作兼:難しいなぁ。ただの有名人特権ってあるじゃん。

小木博明:ある、ある。

矢作兼:俺らで言ったら、ご飯食べに行って、「これ店長からのサービスです」って言われて、なんかもう一品くれたりとか、そういうのあんのよ。

小木博明:ある。

矢作兼:有名人特権。

小木博明:で、ついつい載せちゃうよね、ブログで「この店、美味しかったです」みたいなさ。

矢作兼:もしブログやってたらさ。それで本当に美味しくてね。

小木博明:美味しくて、一品もらっちゃったし。

矢作兼:お返しじゃないけど。

小木博明:そう、そう。

矢作兼:お礼としてね。それはステマじゃないよな。

小木博明:これ、毎回ってことなのかな?

矢作兼:まぁ、イヤらしくは映るよね。タダで切ってもらって、その代わりブログで宣伝したって。

小木博明:うん。

矢作兼:これは女子アナという、タレントとは違う人がやってるから問題になってるの?タレントだったら全く問題ない話?

小木博明:社員として?

矢作兼:社員として、芸能人じゃないんだから、芸能人ぶって有名人特権みたいなことをするなって意味で問題になってるのかな。

小木博明:モデルさんなんかそんなの当然やってんだからさ、今まで話題になってないってことは、社員だからってことなのかな。

矢作兼:うん。



おぎやはぎのメガネびいき

本日の人気記事