ナイツ塙、ナイナイ岡村隆史に「肛門見えましても」というギャグが好きだと言われても複雑な心境になった理由「肛門見えても、なのに…」

2021年4月7日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナイツ ザ・ラジオショー』(毎週月-木 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ・ナイツの塙宣之が、ナインティナイン・岡村隆史に「肛門見えましても」というギャグが好きだと言われても、複雑な心境になった理由を語っていた。

安藤なつ:本家が困ってるじゃないですか。

塙宣之:そうなんだよ。

土屋伸之:色んなパターンがあるんだね。

塙宣之:それは主役だから。

土屋伸之:そうか。

塙宣之:全部変えてやってるんだよ。

安藤なつ:イントネーションや緊張感もあるでしょうし。でも、その間に「必ず、ホシを挙げる!」が内藤剛志さんの中でよぎっちゃって(笑)

塙宣之:よぎっちゃって。

安藤なつ:よぎらせてますね。

塙宣之:でもやっぱり、内藤さんが言うのが正解だし。

土屋伸之:うん。これから変えてく?

塙宣之:俺もあるもん。ナイナイの岡村さんが「肛門見えましても」って言うのよ、俺の大好きな「肛門見えても」を。

安藤なつ:はい。

塙宣之:「肛門見えましても」って言うんだけど、「肛門見えましても」なんて一回も言ったことない。「肛門見えても」なのに。

土屋伸之:はっはっはっ(笑)

塙宣之:「肛門見えましても、好きやねん」って。俺も「肛門見えましても」にした方がいいのかなって。

土屋伸之:それは違うの?

塙宣之:全然違うでしょ。関西寄りじゃない?

土屋伸之:それが自分でボケる時、よぎるの?(笑)

塙宣之:よぎるのよ。

土屋伸之:ふふ(笑)

塙宣之:「肛門見えましても」がよぎって、だからリズムが悪くなるんだよ。

土屋伸之:はっはっはっ(笑)



ナイツ ザ・ラジオショー

本日の人気記事