博多大吉、テレビ番組の視聴率調査がもはや「古い視聴率」になりつつあると語る「今まで高視聴率番組と呼ばれていたものが逆転されることも」

2021年4月7日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『たまむすび』(毎週月-金 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ 博多華丸・大吉の博多大吉が、テレビ番組の視聴率調査がもはや「古い視聴率」になりつつあると語っていた。

赤江珠緒:私自身がツイッターをやってないのに、こういうことを言うのも何なんですけど。

博多大吉:うん。

赤江珠緒:まぁ、ツイッターも番組成績の一つになったりもするということもありまして。

博多大吉:いや、本当よ。

赤江珠緒:うん。

博多大吉:春からさ、色んな新番組が始まってさ、色々視聴率のことでさ、悪い番組が叩かれたりしてるけど。

赤江珠緒:うん。

博多大吉:ようよう話を聞いたら、今、変わってるんですね。

赤江珠緒:うん。

博多大吉:表に出てる視聴率って、実はもう古い視聴率で。

赤江珠緒:ああ。

博多大吉:本当の視聴率を見ると、今まで「高視聴率番組」って言われてた番組が、逆転するのね。

赤江珠緒:そうかもしれないですね。だって、ドラマとかでもリアルタイムで見ずに、まとめて見たいとかね、本当に見たいドラマは。

博多大吉:あんまりどこまで言っていいのか…多分、言っちゃいけないことだろうからここで引き返しますけど。

赤江珠緒:うん。

博多大吉:いや、だから…ざっくりと「数字じゃないんです」と。

赤江珠緒:うん。

博多大吉:「ツイッターのリツイート数なんです」っていう番組も実際あるのよ。

赤江珠緒:出てきてるんですよね。

博多大吉:いや、だから大変な時代になりましたよ。

赤江珠緒:フォローしていただけるのは番組としてありがたいので。

博多大吉:ありがたいね。



たまむすび

本日の人気記事