神田松之丞、『情熱大陸』の取材スタッフにラジオ番組の戸波ディレクターが「ブチギレ」てしまったと暴露「戸波さんが潰しにかかる」

2019年8月16日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『神田松之丞 問わず語りの松之丞』(毎週金 21:30-22:00)にて、講談師の神田松之丞が、TBS系の番組『情熱大陸』の取材スタッフに同ラジオ番組の戸波ディレクターが「ブチギレ」てしまったと暴露していた。

神田松之丞:俺なんか伝統芸能のさ、分かりやすい型ができてんじゃん。特に真打ち昇進を控えてっていう、『情熱大陸』の完パケみたいなさ、パッケージができてる中で俺はやってんのにさ。

ウチのディレクターの戸波さんが、いきなりそれを潰しにかかるっていう。先週に、正確に言うと「情熱大陸の取材していいですか?」みたいな話だったんですよ。

で、戸波さんが「もちろんいいですよ」みたいな。それはもちろん、このラジオのためになりますし、戸波さんも乗り気でさ、「ありがてぇな」なんて思って。

で、なんで怒ったのかって、多分、リスナーも気になると思うんですけど。なんかね、ラジオに『情熱大陸』のスタッフさんが入る、ということは、ウチのカミさんがマネジメントしてますから、戸波さんに前日に言ったんだって。

で、さらに「『情熱大陸』のスタッフさんから連絡くると思いますから、戸波さん、待っててください」って言われて、「あ、そうなんですか」って。それがお昼頃。で、待てど暮らせど、『情熱大陸』のスタッフから連絡来ない、と。

で、何しろ来る時に申請書みたいなのを書かなきゃいけないんだよね。だから、『情熱大陸』のスタッフ3人ぐらい来るんだったら、3人の名前をTBSの窓口に言わないと入れないから。申請書とかちゃんと作らなきゃいけないから。そういうので、早く連絡来ないかなぁって思ってるんだけど、全然来なくて。

「あれ?」と思って。で、こっちから電話すりゃいいと俺は思うんだけど、戸波さんはそこは大人の意地なのか分からないんだけど。「う~ん…」って言って待ってて。で、ボーッとしてたら、8時間経ってたんだって(笑)

で、戸波さんももう、これは我慢できないってことで、飲みに行ったらしいのよ。友達かなんかと飲みに行って、まぁそこで色んな悪口を言ってたらしいよ。TBSの色んな内外の。

「アイツは許せない、コイツは許せない」と。「アイツに謝ったふりをしたけど、心の中では一切謝ってないからな」っていうのを、酒の勢いで言ってたところに、『情熱大陸』から連絡きて。

で、戸波さんも酒が中断されたからさ。もう酒乱ですから。俺の酒を止めやがってってことで、ピリッときたらしいけど、そこは戸波さんも大人だから。「なんです?」って。「すみません、明日、よろしくお願いします。入りたいんですけど」って感じで。

「それはね、困るんですよ」って。戸波さん、酒の勢いがあって。「あのね、前日に連絡するのはいいですけどね、お昼に待ってたのに、こんな夜になっちゃったじゃないですか」って(笑)

夜になってるけど、そういうメディア関係の人って、夜もあるんじゃないかなって、俺はそれを聞いた時思ったけど。「困るんですよね。お名前を教えていただけなければ、入ることはできないんですよね、TBSには」って。

そしたら『情熱大陸』のスタッフがさ、「でも、あれですよね。名前を言わずとも、戸波さんのお名前を言えば、通らせてくれるんですよね?」って言ったの。別にこれ、そこまで変なこと言ってないじゃん。

それに対して、ウチの男・戸波ブチギレて。「通れるわけねぇだろ」って言ったらしいのよ(笑)いやいや、あなたの『情熱大陸』じゃないから(笑)俺のだから。仮に怒鳴り散らしたことで、俺の『情熱大陸』がなくなる可能性もあるわけじゃん。

後で戸波さんに聞いたら、「その考えはなかったです」って言うの。気づいたら怒ってたっていうのよ(笑)凄い、もうアメリカの犯罪者みたいな(笑)



問わず語りの神田伯山

本日の人気記事