加藤浩次、ノブコブ吉村の「吉本興業退所を追従」する発言はありがた迷惑である一方「そこが吉村の芸風にも繋がってる、アイツの良さ」

2019年8月10日放送のMBSラジオのラジオ番組『オレたちゴチャ・まぜっ!~集まれヤンヤン~』(毎週土 26:00-28:45)にて、お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次が、平成ノブシコブシ・吉村崇の「吉本興業退所を追従」する発言はありがた迷惑である一方「そこが吉村の芸風にも繋がってる、アイツの良さ」だと語っていた。

徳井健太:『スッキリ』の加藤さんのやつ見て、ツイッター見て、吉村の一言を見た時に、アームストロングの解散の時を思い出しました。

ノブコブ徳井、吉村が吉本興業のお家騒動で加藤浩次に追従するツイートをよく考えずしてしまった以前の「前科」について語る「似たような件が…」

有野晋哉:悪いクセじゃない?(笑)

徳井健太:いや、悪くはないんですよね。これだから、一番間違ってるのは、アイツは良かれと思ってるってところが、まぁ一番の悪なんですけど。

加藤浩次:いや、でもそこが吉村の芸風にも繋がってるし、アイツの良さで。

徳井健太:ヒーローですよね。

加藤浩次:見てる人も、可愛く見えたりすんじゃないの。

徳井健太:だから多分、世間の心を動かすのは、吉村みたいなタイプの人だと思いますけど。

加藤浩次:うん。

徳井健太:俺は、「またか」って思いましたけど(笑)

有野晋哉:ふふ(笑)

徳井健太:「また良からぬことが起きるな」って思いました(笑)

加藤浩次:そこ、注意してくんねぇかな。

徳井健太:注意しても聞かないんですよね。感情で動いちゃってるんで、多分。それはもう無理です。そういう星の下に生まれたんで。

有野晋哉:「早いって」って言っても、分からへんもんね。

加藤浩次、吉本興業のお家騒動で「大崎会長・松本人志」派との対立構造にされたのは「ノブコブ吉村のツイート」が原因ではないかと指摘

徳井健太:そうですね。それで言ったら、ケンカになっちゃうんで。俺らがケンカになっちゃうんで。

加藤浩次:そうか。

徳井健太:スターですから。



オレたちゴチャ・まぜっ!

本日の人気記事